【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

デイリーレポート

広く深い気持ちのいいブラジル音楽に癒やされた夜

広く深い気持ちのいいブラジル音楽に癒やされた夜

Kyoko

2020年10月29日 木曜日

0 コメント

▶《上田裕香&大口純一郎ブラジリアンナイト》メンバーは 上田裕香(vo) 大口純一郎(pf) 中村新太郎(b) 斉藤良(ds) さん。裕香さんは、前世はブラジルにいたのではないかと思われるほど、曲もポルトガル語の詞もご自分の言葉で歌っているのを感じます。よく勉強してるのですね、その姿勢に毎回私も刺激を受けます。昨夜は珍しく背中が空いたスパンコールのセクシーな衣装で、背が高いのでよくお似合いでした。大口さんのブラジル音楽も定評がありますが、中村さんと斎藤さんもブラジル音楽に精通していて、皆さん味のある演奏でした。ジャズ畑の演奏家たちの本格ブラジル音楽は、とても気持ちの良いサウンドです。癒やされました。
▶1st set…インスト演奏でA.C.ジョビン♪How Insensitive。A.C.ジョビン♪Triste (悲しみ)、A.C.ジョビン♪Desafinado (音痴)、ジョアン・ドナート♪Até Quem Sabe?…出ていった人を待つきれいな曲です。A.C.ジョビン♪Só Danço Samba、A.C.ジョビン♪Se Todos Fossem Iguais A Você…映画「黒いオルフェ」にも使用された曲。
▶2nd set…インスト演奏で♪Boneca de Patha (わらの人形)。A.C.ジョビン♪Manhã de Carnaval (カーニバルの朝)…「黒いオルフェ」のテーマ曲を素晴らしい声で歌い上げました。ピシンギーニャ♪Carinhose…第2の国歌と言われる曲、♪ O Bêbado e a Equilibrista (酔っぱらいと綱渡り名人)、上田裕香作オリジナル曲♪僕の名は…愛犬が亡くなった時に書いた曲ということです。A.C.ジョビン♪Lamento no Morro (スラムの悲しみ)、トッキーニョ♪Escravo Da Alegria (喜びの奴隷)、アンコールはお馴染みのA.C.ジョビン♪A Boy From Ipanema。
▶陽気なばかりではない、広く深いブラジル音楽でした。コロナ禍で大変なようなブラジルを思い、心が痛みます。次回のブラジルナイトは、来年2月17(水)です。ブラジル音楽、というより裕香さんと大口さんのブラジル音楽をお聴きになってみて下さい、きっとブラジル音楽が好きになられますよ。

Comments are closed.