【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

いい音楽はジャンルを問わず素晴らしい

いい音楽はジャンルを問わず素晴らしい

Kyoko

2018年03月30日 金曜日

0 コメント

▶大口純一郎(pf) さんが組んだメンバー コモブチ・キイチロウ(b) ダニエル・バエデール(ds) さんに、上田裕香(vo)さんを迎えての「ブラジル音楽ナイト」裕香さんは1年ぶりの当店ステージで、体格の良い裕香さんは声がよく通り、ブラジル音楽の深いところを感じさせてくれる気持ちの良いステージでした。
▶大口さんはジャズピアノでは、テーストはT.モンク系統の人ですが、ブラジル音楽も彼独特の世界を持つピアノで、裕香さんは彼のそのピアノが好きで一緒に演奏活動されています。コモブチさんもエレベとウッドベースを持ち替えてサポート、ダニエルさんはブラジル人で今は日本人の奥さまと東京で活動中のドラマー。そんな4人の紡ぎ出すブラジル音楽を堪能しました。曲はほとんどがポルトガル語(スペイン語も)で、裕香さんが曲名と曲の説明を書いてくださいました(私のPCにない文字があるので英語表記です)
▶1st.stage…ピアノトリオ演奏で♪Rapaz de Bem、♪Verdad Amarga。裕香さん水玉のワンピースで登場♪O Mestre-sala dos Mares…ブラジル植民地時代が歌詞になっている曲だそうです。♪Somos Novios…メキシコの古い曲「僕たちは恋人同士」♪Cai Dentro…アップテンポでユリス・レジーナが歌って人気になった曲。♪Todo Sentimento…愛する人との時間と心の大切さを歌った曲。♪So Danco Samba…音楽は素晴らしい、でもやっぱりサンバが一番という曲。
▶2nd.stage…ピアノトリオ演奏で♪Aqui o Alla、♪Tarde。裕香さん今度はグレーと黒のケープのようなシックな衣装で登場♪Carinhoso…ブラジルの代表的古典音楽「ショーロ」のことで深い愛情を歌った曲。A.C.ジョビンの名曲♪Triste…美しい人をたたえた曲。♪Manha de Carnaval (カーニバルの朝)…黒いオルフェの主題歌、朝の風景を歌った曲。裕香さん作詞♪愛犬が亡くなった時の曲。♪Amor e’ Festanca…恋も祭りも海のそばで始まるという曲。アンコールは♪Upa, Neguinho (黒人の子供のこと)…この音楽はやるせなさを表現している音楽だと感じました。
▶裕香さんが曲と説明、ありがとうございました。次回の「ブラジル音楽」は暑い盛りの8月23日(木)になります。いい音楽はジャンルを問いませんね。

18032903180329041803290218032909180329081803290718032901aIMG_0962

Comments are closed.