【緊急事態延長に伴い引き続き時短営業】
新タイムテーブルと措置で時短営業中のところ
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
3/7まで引き続き現在の対応を延長します。
The state of emergency has been
extended till March 7th.
We will continue to activities
with a new timetable and measures.
(2021年2月3日付 Feb.3th)

デイリーレポート

大物ゲストも参加して大賑わいのサントラ発売記念

大物ゲストも参加して大賑わいのサントラ発売記念

Kyoko

2015年01月10日 土曜日

0 コメント

▶宮本貴奈(pf) 川村竜(b) 石若駿(ds) 岡崎好朗(tp)さんのメンバーでおおくりした《映画「マーチング〜明日へ〜」のサントラ発売記念ライブ》は、多くのお客さまや関係者の方で大賑わいでした。監督の中田新一さん、脚本家の関佳子さん、レコーディングエンジニアの方や出演した俳優さん、実際に映画にも出演された「Yokohama Robins」の方々…そして、映画の中で、ジャズクラブのマスター役で出演した日野皓正(tp)さんもいらしてくださり、トランペットを吹いたり店内でマスター役を演じてくださって大活躍。思わぬ大物ゲストにお客さまも大喜びでした。
▶この映画は構想4年、横浜のマーチングバンドと被災地福島のブラスバンドの実際の交流を通して、人間の支え合いを描いた音楽ヒューマンドラマで、クラシックからジャズ・マーチングまで32曲もの曲を宮本貴奈さんが音楽監督としてディレクションされました。ステージの正面には、プロジェクターで映画の場面が映し出され(設置されて操作されたのは貴奈さんの旦那様です)貴奈さんが説明をしながら演奏が繰り広げられました。
▶映画の中で使われた多くの曲が演奏されました。映画の中では岡崎さんは、音色を変えて2人のトランペットを演奏されています。メインテーマの♪One for All,All for One…これは有名な「三銃士」の中に出てきたり多くのラグビーチームにも使われている言葉ですが、この映画にもピッタリの素晴らしい曲でした。♪Summertime、♪Someday My Prince Will Come…皓正さんも最後までステージに出ずっぱりでした。皆さまお疲れ様、素敵な時間をありがとうございました。関係者の皆さんが「音楽の力」を信じて製作されたこの映画、皆さんぜひ映画館に足を運んでご覧いただき、併せて貴奈さんの音楽もぜひお聴きいただきたい、と思いました。

1501090215010901150109061501090315010904

Comments are closed.