【社会経済活動 再開へ】
リバウンド警戒期間 終了
当店は感染対策認証店として
引き続き[ウィズコロナ仕様]で営業
(2022年5月22日付 May 22nd)

デイリーレポート

寒い雨の中もファンがいらしてエレガントな「佳子ワールド」を堪能

寒い雨の中もファンがいらしてエレガントな「佳子ワールド」を堪能

Kyoko

2022年05月02日 月曜日

0 コメント

▶生憎の寒い雨模様で始まったGW5月の初日は《木住野佳子トリオ》メンバーは 木住野佳子(pf) 早川哲也(b) さんに今回は若き新人 小田桐和寛(ds) さんはもちろん初共演。佳子さんのオリジナル曲も少しのリハで理解してしっかりしたサポート。それにしても佳子さんはいつまでも美しくエレガントで素敵です。毎日水泳をされているようですが、還暦過ぎてるなんてとても思えません。佳子さんも常にニコニコしながら楽しそうに演奏されました。佳子さんのマネジャーをサれているご主人も、素晴らしいドラマーですねと喜んでおられました。
▶生憎の寒い雨でいつもの彼女のライブよりお客さまは少なかったのですが、皆さん演奏を熱心にお聴きになりとても良い雰囲気の店内でした。演奏曲も佳子さんの流れの良い美しいオリジナル曲と、皆さんよくご存じのスタンダード曲を丁寧に演奏。終演後小田桐さんもとても楽しかったと嬉しそうで、次回もこのトリオメンバーと演奏することになりました。日程を検討中です。
▶1st.set…木住野佳子作♪Hope、木住野作♪Azu、木住野作♪La Costa。ここからはビル・エヴァンス メドレーということでエバンスが演奏したアルバムから、V.ヤング♪My Erelish Heart、サミー・ファインの♪Alice in Wonderland、M.デイビス作と言われていますが実際はビル・エヴァンスの作品として知られている♪Blue in Green。そしてエバンスと言えばこれ♪Waltz For Debby。
▶2nd.set…アストル・ピアソラの♪Libeňtango、♪エンニオ・モリコーネの「ニュー・シネマ・パラダイス」の中から。木住野作♪Dance with Dinosaur (恐竜とダンス)、木住野作♪空のかけら、木住野作♪フェアリー・テール、木住野作♪極楽鳥、アンコール曲は♪What A Wonderful Would でした。

Comments are closed.