【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

お気に入りトリオをバックに「バラードの女王」の本領発揮

お気に入りトリオをバックに「バラードの女王」の本領発揮

Kyoko

2022年03月13日 日曜日

0 コメント

▶週末土曜のウィリアムス・浩子(vo)さんの今年初めてのステージ。バッキングトリオは 石田衛(pf) 米木康志(b) 高橋信之介(ds) さん。浩子さんはライブをする時はきちんと計画を立て、事前にSNSを通じてファンの方たちにご案内されますから、皆さん楽しみになさってご来店されます。昨夜のバックは浩子さんの人選で歌心のあるトリオ。信之介さんを初めて聴いたお客さまが感動されていましたが、優しく良く透る声を活かしたサポートでした。発音も綺麗なので歌詞もとてもわかり易く「バラードの女王」の本領発揮でした。
▶浩子さんは、メジャーになるきっかけがオーディオ専門誌だったように、オーディオがお好きですがカメラもお好きで、北海道にカメラを持って撮影旅行に行ってこられたそうで「浩子グッズ」が置いてあり、その写真を販売しておられました。彼女は社長業もされているビジネスウーマンですから、色んなことを考えておられます。次回、このお気に入りトリオと出演できるのは、暮れになるかも、ということでしたが、でもその前に何回かライブがあると思いますよ。
▶1st.set…♪Mona Lisa、スタンダード曲♪Flamingo、♪The Frim Fram Sauce、♪A Wish、♪Spring Can Really Hang You Up the Most、♪Ev’ry Time We Say Goodbye、♪Round Midnight、♪Oblivion (忘却)。
▶2nd.set…♪It’s Magic、♪Midnight Sun、♪I’m Gonna Love You As Long as I Live、♪Tenderly、♪Some Other Time、♪We’ll Be Together Again、佐野元春♪
Goodbye からはじめよう、アンコール曲は♪What A Wonderful World でした。

Comments are closed.