【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

いつまでもエレガントで観てよし聴いて良しのステージ

いつまでもエレガントで観てよし聴いて良しのステージ

Kyoko

2022年02月12日 土曜日

0 コメント

▶一昨日から「大雪警戒警報」も開けてみれば何事もなく(昨日は雪景色を撮ろうと時々戸外に出てみても、白いものが少し舞うくらいで地面は終始雨でした)翌日はは昼から寒さも和らいだ い〜いお天気でホッとするやら、予報に忌ま忌ましいやら…。だって報道各社の予報者は悪びれもせず…。
▶そんな昨夜、新店舗になってからはじめての木住野佳子さんのトリオ。佳子さんは還暦を過ぎたようですが相変わらず美しくてエレガントで素敵。新たな広い店内でグランドピアノに座って、綺麗なタッチのピアノを弾いている姿はとても絵になりますね。オリジナル曲も
彼女の人柄が現れている優しい曲で、心が和みました。早川さんもジーンもそんな彼女の良さをよく理解した素晴らしいサポートで、気持ちのいい夜でした。
▶佳子さんはめったにライブ活動をなさらないので、いつもなら満席になるのですが、感染急増中でキャンセルが多く出て残念でした。いらして下さったお客さまに佳子さんは、丁寧に感謝の気持ちを伝えてお見送りされていました。次回このトリオの出演は、GW5/1(日)に決まりました。季節も新緑のとても良い頃です。コロナも収まっていることを願うばかりです。皆さまお越しをお待ち致しております。
▶1st.set…
木住野佳子作♪Nuage、木住野作♪By The Sea、木住野作♪Dance With Dinasour、V.ヤング♪Stella Bu Stawight、木住野作♪凛嶺 (りんれい)。
▶2nd.set…エンニオ・モリコーネ「ニュー・シネマ・パラダイス」より、B.エバンス♪Funkallero、B.エバンス♪Waltz for Debby、木住野作♪Fairy Tale (おとぎ話)、木住野作♪Player、アンコール曲はリチャード・ロジャース♪My Funny Valentine でした。

Comments are closed.