【4回目の緊急事態発令に伴う対応】
当店はこれまで通り都の要請を順守
7/12(月)から8/22(日)まで
酒類提供を自粛し
20時までの時短営業もしくは
デイタイムライブで対応します。
(2021年7月9日付 July.9th)

デイリーレポート

お馴染みの曲を楽器を持ち替え彩りに変化をつけて演奏

お馴染みの曲を楽器を持ち替え彩りに変化をつけて演奏

Kyoko

2021年06月10日 木曜日

0 コメント

▶久しぶりのこのクァルテットのレギュラーメンバーが揃いました。《浜崎航 meets 松本茜トリオ》メンバー 浜崎航(ts,ss,fl) 松本茜(pf) 安田幸司(b) 広瀬潤次(ds) さん。それぞれが忙しく活動しているメンバーですが、コロナ下でツアーやライブがキャンセルになり、昨夜はメンバー全員が揃った演奏で、皆さん楽しそうに演奏されていました。
▶茜さんはしばらくお会いしてなかったのですが、ご本人は変わらないということですが薄着だったせいかスッキリと綺麗になっておられました。演奏曲は皆さんにお馴染みの曲が多く、茜さん浜崎さんのオリジナル曲が入りちょうどよい感じのステージングがとても良かったです。安田さん広瀬さんのリズム隊もしっかりしたサポートで盛り上げていました。浜崎さんも楽器を様々の持ち替えて彩りを変えていました。この時期で、お客さまが少ないのがとても残念でした。
▶1st set…ミュージカル曲のリチャード・ロジャース♪Where or When…浜さんテナーサックス。映画音楽「白雪姫」より♪Someday My Prince Will Come (いつか王子様が)…浜さんソプラノサックス。ローランド・ハナの♪Wistful Moment…ソプラノとテナーで。浜崎作♪Sleeping With Stars…海男らしい曲をテナーで。コール・ポーターの♪Night And Day…テナーで。
▶2nd set…トランペッター サド・ジョーンズの♪Mean What You Say…浜さんフルート。松本茜作アップテンポの♪Mother’sBlues…浜さんフルート。キャサリン ヘプバーンの悲恋映画「めぐり逢い」のテーマ♪Love Affair…映画を思い出しました。松本茜作♪EHAGAKI (絵葉書)…浜さんソプラノで。茜さんのおじさんは戦争でロシアに4年間抑留され、そこでロシア語をおぼえて看守と仲良くなり、絵を描く日々。帰国できてから絵はがきを制作されていたそうです。最後はこのユニットの元のユニット名浜崎作♪Big Catch を浜さんソプラノで演奏。

Comments are closed.