【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

久しぶりの曲を昔を思い出しながら堪能した昼下がり

久しぶりの曲を昔を思い出しながら堪能した昼下がり

Kyoko

2021年05月30日 日曜日

0 コメント

▶土曜日の昼下がり。少し動くと汗ばむような陽気の中、伊藤君子(vo) さんと豪華バックメンバー 片倉真由子(pf) 粟谷巧(b) ジーン・ジャクソン(ds) さんのデイタイムライブ。出演者もお客さまたちも口々に、この時間帯のライブも気持ち良いですね、と話されていました。
▶昨日の演奏曲は、ペコちゃんが30年ほど前によく歌われていた曲などが歌われ、私はその頃の事を思い出しながら聴きました。客席には今年、最優秀成績でバークリー音大を卒業し、コロナのために帰国された鈴木瑤子さんがいらして、勉強がてら熱心に聞いておられました。空いている席を見て、こんなに凄いメンバーなのにどうしてですか?と不思議がっておられましたが、いつもなら満席になるライブもこんな感じが長く続いていて、私も通常の満席状態をもう思い出せない感じです。
▶瑤子さんは、終演後に真由子さんと話し込んでおられました。ヘアースタイルが変わっていたのでどうしたの?と聞くと、師匠である小曽根真さんご夫妻にご指導いただいているようです。まだ途中だということですから、もっと大きく変貌すかも…変身が楽しみですね。彼女の7/15(木)のライブ出演が色んな意味で楽しみになりました。
▶1st set…今回はインスト演奏なく登場♪Time After Time、♪A Time For Love…久しぶりの曲、♪My Favorite Things (津軽弁バージョン)、♪How Long Has This Been Going On ?…久しぶりの曲。天気つながりかしら♪Come Rain Or Come Shine、♪Here’s That Rainy Day、♪On A Clear Day。
▶2nd set…♪You’ve Got A Friends、♪Speak Low。ここからしばらく久しぶりの曲が続きました。♪I Was Born In Love With You、♪The Man I Love、♪Together、♪Who Can I Turn To ?、♪Bridge Over Troubled Water、アンコール♪Somewhere。久しぶりに聴く曲を堪能した昼下がりでした。

Comments are closed.