【Go To BODY&SOUL キャンペーン】終了
長い戦いになりそうなウィズコロナの時代
元気も勇気も癒しもライブジャズの中にあります。
共に頑張りましょう。応援よろしくお願い致します。
Under the ’with corona' circumstance,
Let's do our best together with the power of live jazz.
(2020年11月1日付 Nov.1st)

デイリーレポート

チャーミングなMCとともにじっくり聴けた音楽世界

チャーミングなMCとともにじっくり聴けた音楽世界

Kyoko

2020年11月03日 火曜日

0 コメント

▶なんだか今年は漫然と月日が過ぎて、気がつけばもう11月。その初日だった昨夜は《田中菜緒子トリオ》田中菜緒子(pf) 上村信(b) 利光玲奈(ds) さん。翌日が祝日ということで、珍しく、ステージ途中にいらしたお客さまがちらほら。通勤の帰りにお立ち寄りの方かしら、全員が男性でした。そんな中、菜緒子さんはチャーミングなMCで曲を紹介しながら、彼女の音楽世界を繰り広げ、皆さん熱心にお聴きになっておられました。
▶1st set…寒い雨の日でしたからこの曲から「晴れた日に永遠が見える」バートン・レーンの♪On A Clear Day、ベニー・グリーン♪Phoebe’s Samba…ベニーさんはジャズ・メッセンジャーズのピアニストで、当店の六本木時代に来日公演の時はよく遊びにいらっしゃいました。田中菜緒子作♪Monk’s BD…先月10日がセロニアス・モンクの誕生日でした。ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪Polka Dots And Moonbeams、田中菜緒子作♪Strength…自粛中だった2月に「人生好きな事をして強く行きていきたい」と考えて作ったという曲で、ノリの良い曲でした。
▶2nd set…サリバン・フォートナー♪Pep Talk…キーがAの曲で難しいと言って演奏、サリバン・フォートナーは故ロイ・ハーグローブさんのバンドのピアニストでした。田中菜緒子作♪G Island…台湾に旅行に行ってとても好きになって書いた曲だそうです。G の意味は Great ですが台湾のホテルにいたゴキブリの意味も含まれているそうです。ベニー・ゴルソン♪Stablemates、田中菜緒子作♪Mine Mine…海をイメージして作った曲だそうですから、波の峰々のことかしら。菜緒子さんがはじめてミュージシャンたちと釣りに行って大漁だった翌日に作曲、彼女は何でもコツを掴むのが上手なようですね。田中菜緒子作お馴染みの♪M・T…ミユータント・タートルズの略。アンコールはジミー・ヴァン・ヒューゼン♪Hear That’s Rany Day。晴れの日から始まった選曲は、結局最後は昨夜の雨の日で終わりました。

Comments are closed.