【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

デイリーレポート

ストレート・アヘッドな気持ちいいジャズで気分爽快

ストレート・アヘッドな気持ちいいジャズで気分爽快

Kyoko

2020年03月18日 水曜日

0 コメント

▶毎晩、お客さまがいらしてくださるか心配しています。自営業のミュージシャンの生活がある(と言っても当店の出演料などは微々たるもので中規模コンサートの自粛が演奏家の生活を圧迫しています)という理由以上に、こうした状況下で特にジャズ・ミュージシャンは演奏できないことが何よりストレスになっているのです。
▶昨夜は《松島啓之クァルテッ》松島啓之(tp) 今泉正明(pf) 上村信(b) 木村紘(ds) さん。ドラマーは、ここ数回広瀬潤次さんから替わっています。メンバーは皆さん、演奏出来ることがとても嬉しい、と話されていました。最近は出演される方は皆さん、いらした方々に感謝の気持を述べて演奏が始まります。ストテート・アヘッドな気持ちのいい演奏に、遠くからいらしたお客さまが「迷ったけれど聴きに来て本当に良かった。元気をもらいました」と明る笑顔でお帰りになられました。頑張っていることが報われた気がしました。
▶1st stage…スタンダード曲♪A Lot of Livin’ To Do、「Autumn in New York」の作者ヴァーノン・デュークのスタンダード曲♪April In Paris、先日亡くなったマッコイ・タイナーに捧げて♪Peresina、松島作♪Emergency。
▶2nd stage…ピアニスト ジョージ・デューク♪Just Because、M.デイビス♪Miles Ahead、いらしていたドラマー浜田省吾さんが入って♪Joshua、松島作熊本の震災の時にいた曲♪Little Song、バド・パウエル♪All God’s Children Got Rhythm、アンコールはD.エリントン♪What Am I Here For でした。

Comments are closed.