【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

ひな祭りらしい優雅でエレガントな女性らしい「佳子ワールド」

ひな祭りらしい優雅でエレガントな女性らしい「佳子ワールド」

Kyoko

2020年03月04日 水曜日

0 コメント

▶ひな祭り桃の節句なので、いつまでもエレガントで美しい女性らしい佳子さんのトリオにお願いしました。《木住野佳子トリオ》木住野佳子(pf) 早川哲也(b) ジーン・ジャクソン(ds) さんの当店では2回目のサイドメンバー。佳子さんは、黒のシースルーのブラウスにゆったりした黒のパンツスタイルで登場。背が高くてスリムなスタイルに、よくお似合いでした。リハーサルもそこそこに演奏開始。早川さんとは長年のお仲間ですが、ジーンさんは昨秋以来。でもそこは世界のジーン・ジャクソンさんです、よく音を聴きながら、譜面初見のオリジナル曲も見事なサポート。佳子さんも、さすが、と喜んでおられました。そのオリジナル曲は日本情緒豊かな曲。皆さん、女性らしい上品な「佳子ワールド」に気持ちよくリラックスして浸っておられました。
▶1st stage…木住野作♪Hope、木住野作♪By The Sea、C.パーカー♪All The Things You Are、V.ヤング♪Stella By Starlight、お馴染み♪Autumn Leaves。
▶2nd stage…エンニコ・モリコーネの同名映画より♪New Cinema Paradise、B.エバンス♪Funkallero…(どんな意味か誰か教えてくれますか)、B.エバンスの名曲♪Waltz For Debby。ここから3曲は佳子さんのオリジナル曲♪雪待月…雪を待つ月、陰暦11月のことだそうです。♪凛麗…りりしいさま・きっぱりとしているさま。♪Dance with Dinosaur (恐竜とダンス)…曲名通り佳子さんは立ってピアノを弾きながら踊っておられましたよ。アンコールは「白雪姫」より♪Someday My Prince Will Come でした。

Comments are closed.