【緊急事態延長に伴い引き続き時短営業】
新タイムテーブルと措置で時短営業中のところ
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
3/7まで引き続き現在の対応を延長します。
The state of emergency has been
extended till March 7th.
We will continue to activities
with a new timetable and measures.
(2021年2月3日付 Feb.3th)

デイリーレポート

進化して1年ぶりの出演「ニューオーリンズ好き」らしい選曲

進化して1年ぶりの出演「ニューオーリンズ好き」らしい選曲

Kyoko

2019年10月20日 日曜日

0 コメント

▶土曜日の夜のライブは、今年も健吾さんとニューオリンズに行って現地でのライブに出演されたトランペッター、高澤綾さんのバースディライブでした。メンバーは、高澤綾(tp) 佐藤洋祐(as) 森下滋(pf) 中村健吾(b) 原島燎平(ds) さんのクァルテット。佐藤さん健吾さんは当店常連ですが、森下さんはキリスト教関係のお仕事でいま韓国にお住まいだそうで、昨夜のために帰国されたそうですが、10年ほど前は当店に時々出ていました。24歳だという原島さんは当店初初出演でしたが、周りの音をしっかり聴いて良いサポートをでした。昨年9月の出演以来1年ぶりでしたが、その時よりバージョンアップされていました。作曲の才能もあり、まだまだ若いのでこれからが楽しみなミュージシャンですね。ファンの方々からたくさんの誕生日プレゼントをいただき、嬉しそうに抱えて帰られました。綾さん素敵な誕生日ライブになってハッピーでしたね。
▶1st stage…ウィリアムス・ハンディ♪St. Levi’s Blues、A.Cジョビン♪Fotografia、高澤綾作♪Tenderloin Blues…土地の名前ですごくファンキーな所だそうです(高澤さんはニューオーリンズに住んでおられました)。ミシェル・ルグラン♪The Summer Knows、♪Country Crescent。
▶2nd stage…高澤綾作♪Bubudy、トランペッター ケニー・ホイーラーGentle Piece、高澤綾作♪My Poinciana、高澤綾作新曲♪Surely Found、アンコールは♪On The Sunnyside Street。

Comments are closed.