3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

楽器を持ち替えて多彩な明るいサウンドのジャズ

楽器を持ち替えて多彩な明るいサウンドのジャズ

Kyoko

2016年04月22日 金曜日

0 コメント

▶《BIG CATCH》2枚目のアルバム「HOLIDAY」がAmazon売上1位になっているようです。昨夜はそのメンバー、松本茜(pf) 本川悠平(b) 海野俊輔(ds) フィーチャーリング浜崎航(ts) さん。結束の固いグループで、目指すものに向かって皆がひとつになって進んでいます。サウンドもバランスが良く、浜崎さんが楽器をいろいろ持ち替えて演奏されるのでサウンドの巾も広がり色彩感があります。「痛快直球強力ニコニコジャズ」というキャッチフレーズ通りですね。
▶1st.stage…♪Brotherhood of Man、浜さんソプラノサックスで♪On A Misty Night。M.ルグランの♪シュリブールの雨傘と♪You Must Believe in Spring…美しい曲を2曲、浜さんフルートを吹きました。浜さんソプラノサックスで松本茜作♪Mother’s Blues…世のお母様方に捧げた曲でアップテンポの曲。浜崎作♪Sleeping With Stars…海に行って焼酎を飲んで星を見ながら寝るのが大好きな浜さん。アルバムタイトル曲♪Holiday…テナーサックスから出て皆で手拍子を打ちました。
▶2nd.stage…浜さんフルートで♪The Peacocks 演奏、浜さんテナーで♪Summertime、♪Do You Know What It Means To Miss Neworieans…歌いながらベースソロ、ピアノトリオで♪Moon River、アイルランド民謡♪Danny Boy…歯切れの良いピアノトリオ演奏でした。ジム・ホールさんが演奏していた♪Sometime Ago を浜さんフルートで演奏。バンド名の♪Big Catch…キャッチフレーズ通り元気の良い曲。アンコールは浜さんソプラノサックスで♪Body And Soul。
▶《BIG CATCH》のアルバムには、猫が演奏している可愛いイラストが書いてあるのですが、茜さんは作曲だけでなく絵の才能も豊かで、それを見た地方の動物病院から仕事の依頼がきているそうですよ。はい、イラストレーターとしての仕事です。良かったですね。

1604210416042101160421081604210316042105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です