デイリーレポート

皆さんが熱心に耳を傾けた美しいタッチのピアノ

皆さんが熱心に耳を傾けた美しいタッチのピアノ

Kyoko

2016年02月23日 火曜日

0 コメント

▶ほぼ半年ぶりの出演、嶋津健一(pf) 加藤真一(b) 今村健太郎(ds) さんのトリオ。月曜の夜でお天気も不安定でしたが、嶋津健一トリオのファンの方が大勢お見えになり、店内は賑わいました。女性の方が多く皆さまが大変熱心にお聴きになり、とても良い雰囲気の店内でした。嶋津さんのピアノは、ピアニシモがきいた美しいタッチで、オリジナル曲もとても綺麗な曲が多く、リズム隊もしっかりしたサポートで、何とも気持の良い演奏でした。
▶1st.stage…D.エリントンのアルバム「マネージャングル」から♪African Flower、嶋津作♪意志、リストの「3つの夜想曲」からジャズ風にアレンジした♪愛の夢…深みを感じました。戦争未亡人が70年経って夫に愛の手紙を書いて話題になった「70年目の恋文」は、嶋津さんが作曲されたテーマソングでその本が朗読されましたが、昨夜はその曲をソロピアノで聴かせてくださいました。私は目頭が熱くなりました。
▶M.ルグラン♪You Must Believe in Spring、J.マンデイ♪Time For Love、A.C.ジョビン♪Water Of March…この3曲は、ご自分の曲だけでは制作してもらえないので苦肉の作として世界的に有名な作曲家の曲をアレンジして、オリジナル曲と一緒に入れてアルバム発売されているそうです。とても素敵でした。♪真っ黒黒すけ…嶋津さんはボランティア活動をされています。この曲は、問題を抱えた子供達のいる学校に招かれた時、即興で弾いた曲が録音されていて、昨夜はそれを譜面に起しての演奏でした。続く♪腹ぺこ…はビ・バップの香りがする曲でドラムソロが入りました。
▶2nd.stage…♪映画「今ひとたび Cousins」の挿入歌、M.ルグラン「シェルブールの雨傘」から♪I Will Wait For You…いつ聴いても美しい曲ですね。J.マンデル♪Sea-scape(大海原)、A.Cジョビン♪If You Never Come To Me、嶋津作♪桜桃…日本語にこだわって作った曲。嶋津の子守唄♪To Ease Your Sorrow、嶋津さんが教えている生徒さん用の練習曲♪You Wanna Go Up Stairs?、アンコールはピアノソロでA.Cジョビン♪Luiza。お客さまから「またやって下さい」とリクエストいただきましたので、さっそく決めました。次回は6月2日です、ぜひどうぞ。

16022202160222031602220116022206

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です