【緊急事態は5月末まで延長】
当店は5/12〜5/31まで引き続き
時短営業 or デイタイムライブで対応
ただし酒類の提供は致しません。
平日開店17:00/1st17:30/2nd18:40閉店20:00
土日祝は開店時刻等は別途ご確認下さい。
(2021年5月9日付 May.9th)

デイリーレポート

若い感性でクリエイティブなトリオサウンドのステージ

若い感性でクリエイティブなトリオサウンドのステージ

Kyoko

2015年12月03日 木曜日

0 コメント

▶新しい若井優也トリオは、若井さんの選んだ若いサイドメン楠井五月(b) 濱田省吾(ds) のメンバー。若井さン楠井さんは当店ではいわばレギュラーメンバーですが、濱田さんは現在国立音大の4年生です。まだ学生ですが、あちこちから声がかかる優秀な方で、譜面にも強いしこれからが楽しみなドラマーです。若井さんが彼を選んだ意味が良く解りました。楠井さんは若井さんとは一緒に演奏されることも多く、お互いの音楽性を理解しているいい関係です。
▶昨夜は若井さん久々のリーダー出演で、スタンダード曲の他、若井さん楠井さんのオリジナル曲も披露されました。三人の息が合って、なかなかクリエイティブなステージを繰り広げました。
▶1st.stage…♪You’d Be So Nice To Co me Home To、♪Tenderry…とスタンダード曲を2曲。楠井作♪White Out、♪140527…作曲した日にちですが、なかなか凝った曲でした。若井作♪11のWaltz…若井さんはワルツが好きで何曲も作曲されています。ピアニシモから繊細に出た♪Body And Soul…愛を感じる心のこもった演奏でした。
▶2nd.stage…若井作♪2月のWaltz、若井さんの大好きなアニメソングをアレンジして♪アルタイル…夏の星座、わし座に輝く星の名前です。♪アイモの鳥の人…いずれもアニメですが、アニメの世界には恋愛、戦争、音楽が付き物で、特に音楽が素晴しいのだそうです。半世紀くらい前にヒットした♪Hush-A-Bye…懐かしい感じでした。楠井作♪Salsa…これはベースソロから同じパターンを繰り返してドラムが入りデュオでバトルをしてからピアノが入る楽しい曲でした。アンコールは♪I’ll Close My Eyes。このトリオの知名度は当店でもまだまだで、お客さまは少なく残念でした。でもジャズ好きがいらしてた他、初めていらした外国人カップルの方は、初めから終わりまで熱心にお聴きになり、大変褒めていらっしゃいましたよ。
★お店の外もクリスマスの飾り付けですよ。

1512020515120204151202061512020815120203

Comments are closed.