3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

アルバム発売中そして近々発売予定の活気

アルバム発売中そして近々発売予定の活気

Kyoko

2015年08月24日 月曜日

0 コメント

▶先ごろピーター・ワシントン(b)ジーン・ジャクソン(ds)さんのサイドメンでレコーディングされた「Memories of You」が発売中の松本茜(pf)さんの《BIG CATCH》、レギュラーメンバーは本川悠平(b)海野俊輔(ds)さん、フィーチャリング浜崎航(ts,ss,fl)さん。ちなみに、日本での発売記念ライブは、このメンバーでツアーされています。
▶このメンバーによる《BIG CATCH》のアルバムも12月には発売される予定で、皆さん張り切っていました。最近はレコード会社も不況で苦しんでいる中、ミュージシャンがレーベルを立ち上げ自分達で制作して、ツアーしてライブの現場で手売りをするスタイルが定着しつつあり、このユニットも着実に前進されているようです。
▶1st.stage…「さぁー皆さんお手を拝借〜」と手拍子で元気よく始まった浜崎作♪Holiday、ドラムスをフィーチャーして♪Summertime…海野さんはタッチが綺麗で無駄な音がなくて良いですね。♪Do You Know What It Means To Miss New Orleans?…べースをフィーチャーし、本川さんがアルコで弾きながらメロディーを歌い、浜崎さんはソプラノサックスを吹きました。ピアノトリオで茜さんのアルバムタイトル曲♪Memories of You、O.ピーターソンの祖国「カナダ組曲」の中から♪Laurentide Waltz、浜崎さんが入りM.ルグランの2曲をフルートで♪シェルブールの雨傘、♪You Must Believe in Spring、松本作すべてのお母さんに捧げた♪Mothers Blues。
▶2nd.stage…ピアノトリオでアイルランド民謡♪Danny Boy、松本作アップテンポの曲♪J.J。クァルテットでT.モンク♪Blues Five Spot、浜崎作♪Sleeping With Stars…「海男」浜さんが一番好きだという鹿児島のトカラ諸島、毎年5月に4,5日を漁船で過ごし、満天の星をながめて寝る時作曲したという曲。贅沢な時間で羨ましい限りです。♪Hiding Place、♪Big Catch…このバンドのテーマ曲らしい勢いのある曲です。アンコールは浜崎作ソプラノサックスで♪Miss Sunshine。お客さまは茜さんファンの男性がひとりでいらした方が多かったようです。若くて奇麗で優しい感じが好まれるのでしょうね。

15082304150823051508230615082307

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です