3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/9(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 9th.
《新型コロナウィルスへの対応 4th》
(2020年03月31日付)

デイリーレポート

進化し発展するジャズの新しい世界 津軽弁ジャズ

進化し発展するジャズの新しい世界 津軽弁ジャズ

Kyoko

2015年07月26日 日曜日

0 コメント

▶それにしても蒸し暑いですね。うだるような土曜の夜は伊藤君子(vo)さんの楽しいステージで和みました。バッキングは繊細で美しいタッチの貴公子秋田慎治(pf)さん、ペコちゃんの信頼厚い坂井紅介(b)さん、今回抜擢されたドラマーは国立音大生の浜田省吾(ds)さんです。津軽弁バージョンの第2弾のアルバムのレコーディングが始っていて、新しい曲が披露されました。白いレースの刺繍の着いた可愛いらしいブラウスに、白パンツに赤い靴…爽やかなスタイルのペコちゃんでした。
▶1st.stage…カーペンターズの♪Close To You、♪All In Love Is Fair、♪Speak Low。ここからペコちゃんの真骨頂、津軽弁バージョン、スグダ好くだスグダではじまった♪Falling In Love With Love、新曲♪Evergree。ここからはお月さまシリーズ♪Blue Moon、♪Meet Me Onthe Moon…紅介さんが渋いコーラスを付けました。♪Old Devil Moon。休憩時間はお客さまにご挨拶回りや写真撮影に忙しいペコちゃんでした。
▶2nd.stage…はヒット曲♪Follow Me から始まりました。♪Black Coffee、♪Over The Rainbow、♪You Are The The Sunshine Of My Life、ジョン・レノンの♪Love…ペコちゃんの久し振りに聴きました。ここから津軽弁バージョン♪Save The Last Dance With Me(ラストダンスは私に)この津軽弁がサイコーに面白いのです。♪Summertime…この曲は津軽弁ジャズの初めのころの曲で伊奈かっぺいさんの名訳は傑作だと思います。♪Come Rain Come Shine…これは最近の訳で滑舌の実力を試されるような津軽弁です。アンコールも津軽弁で♪What A Wonderful Warld。
▶初めて津軽弁ジャズをお聴きになったお客さまのグループが何組かいらっしゃいました。皆さま大喜びでアルバムをお買い上げになったり一緒に記念撮影をしたり。福島県に赴任して日本語教師をされている息子さん方の外人ファミリーの方も、少し内容がわかったということで、大絶賛大感激。いずれの方も、さっそく来月のペコちゃんをご予約されていきました。津軽弁ジャズは「キワモノ」と思われがちですが、これはもう日本で創造された立派なジャズのひとつのジャンルだと思いますよ。ペコちゃんは今朝、博多のボーカル教室に教えに行きました。さらに発展させていつまでも元気で歌ってほしいです。台風が来ているそうです、気をつけて行ってきてくださいね。

1507250215072503150725041507250115072505

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です