【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

ジャズスピリッツ溢れる珠玉のステージも…

ジャズスピリッツ溢れる珠玉のステージも…

Kyoko

2015年07月17日 金曜日

0 コメント

▶久しぶりの大野えり(vo)さん、昨夜のバックは石田衛(pf)さん佐藤ハチ恭彦(b,as)さん。開演前に一時雨が止んで風だけになったのですが…どしゃ降り木曜日、いっそお店を閉めようかと覚悟しました。でも、あまり寂しいと気の毒と思って応援に来てくださったありがたい常連の方、そしてグループの方2組がいらしてくださり、なんとか人のいるところで演奏ができてとりあえずホッとしました。来てくださったお客さま皆さま熱心に聴かれて、ミュージシャンも気持よく演奏出来ました。
▶えりさんはNYでレコーディングしたアルバムの発売が延びていて、11月になってしまいそうです。昨夜はその中の曲も披露されました。そんな中、今まで出演回数も少なくじっくり聴いたことがなかった石田さんのピアノは、きれいなタッチでメリハリがあって、ジャズのエッセンスが自然に聴こえてきて素晴らしいと思いました。彼のお父様は当店がまだ新宿にあるころから来ていたジャズ好きの学生さんで、しばらく後に衛さんが生まれて、ジャズがいつも流れる中で育ったと聞いています。ハチさんはベースとアルトサックスを持ち替えて彩りを添えました。音色が素晴しいアルトでした。彼も幼い頃から音楽に接してきたのでしょう、ピアノもこなされるようですし。幼いころの環境は大切ですね。
▶1st.stage…♪JustI In Time、♪Old Devil Moon、エリントンナンバー♪Star Crossed Lovers…ハチさんアルトサックスを吹きました。♪I Thought About You…B.グットマン バンドのヒット曲、えり作♪Come Aroud Love…エリントンの曲を聴くようでした、名曲です。♪This Can Be Love、B.エバンスで有名な♪How My Heart Sings…この曲を歌うのは多分えりさんだけじゃないかしら。休憩時間にタバコを吸いに出たお客さまが(初めていらした方です)雑談しながら、素晴しいと褒めまくっていました。でもお客さまが少ないのが残念だとも。本当に残念です。
▶2nd.stage…♪Onece I Love、♪One Note Samba、♪I’m Old Fashioned…この曲は、昔えりさんが歳を取ってから歌おうと思っていた曲だそうです、昨夜はハチさんのバックで。ハチさんアルトサックスに持ち替えてC.パーカーの♪Confirmation…昔えりさんが若い頃この曲をコピーしてレコーディングしたことがあるそうで、今回は自分の言葉でしっかり歌えたと。石田さんのバッキングもハチさんのアルトも素敵でした。M.デビス♪Blue In Green…詞はカサンドラさんでの承諾を得て録音した歌詞で歌いました(確か4月でしたかしら、カサンドラさんがウチにやってきた時でしたね)M.デビス♪All Blues。この3曲は発売予定のアルバムに入れた曲でした。♪Loving You Madly…でお客さまにありがとうの挨拶を入れてセットを終えました。
▶雨は12時前には嵐になっていて、店の前でタクシーを拾うわずかの間にもビショ濡れになってしまいました。いつもよりずいぶん早めにお店を閉めて正解でした。お客さまが帰宅時間にはまだ降っていませんでしたから。

15071603150716021507160115071604

Comments are closed.