デイリーレポート

リラックスして演奏者も客席もいい時間空間を共有した夜

リラックスして演奏者も客席もいい時間空間を共有した夜

Kyoko

2017年03月26日 日曜日

0 コメント

▶伊藤君子さんのヴォーカルに、片倉真由子(pf) 坂井紅介(b) 高橋信之介(ds) さんという豪華メンバーの週末土曜の夜。週末にふさわしいリラックスした、でも中身の濃い素晴らしいステージが繰り広げられました。メンバー皆んなの気持ちが通じ合って、一緒に音楽と音楽空間を創り出し、お客さともども皆で共有する楽しさ・喜びを感じる夜でした。
▶真っ赤なワンピース姿の若々しいペコちゃんでしたが、当店のスタッフが風邪でダウン中で客席も賑わっていて忙しく、ステージのスナップ写真を撮ることができませんでした。ペコちゃん、皆さん、ごめんなさい。
▶1st.stage…♪Old Devil Moon、♪Bewitched、♪Waltz for Debby、♪My Favorite Things、♪Blue Moon。津軽弁バージョンで♪Save The Last Dance For Me…この歌詞の津軽弁はとりわけ難しくて、ペコちゃんの滑舌の良さにいつも感心させられます。季節ものエラ・フィッツジェラルドのナンバー♪Spring Can Really Hang You Up The Most。♪On A Clear Day。
▶2nd.stage…♪Time After Time、♪You Must Believe In Spring…津軽弁バージョンで♪Come Rain or Come Shine、♪What A Wanderful World。今準備中のペコちゃんの次のアルバムは、美空ひばりさんの生誕80周年を記念して、ひばりさんの曲をカバーしたアルバムが5月29日、ひばりさんのお誕生日に合わせて発売になりますが、その中から♪Fascination、♪愛、燦、燦。雰囲気を変えて♪New York State of Mind、皆んなで歌いましょうと♪It Don’t Mean A Thing…デュワデュワと皆でコーラス。アンコールは当店の社歌♪Body And Soul …社歌という表現も、ペコちゃんが唄うわが社歌も、私は大好きです。
▶終演後は、とても気持ちが良い演奏でビールやワインを飲んで皆んなで和気あいあいでした。私も久しぶりにワインを美味しくいただきました。出演者の皆さん、代わりの写真撮影、ご協力ありがとう。いい演奏の喜びがにじみ出ている楽しい集合写真ですよね。

170325021703250317032504

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です