デイリーレポート

透明感のある素直なスタンダード曲を楽しんだ金曜の夜

透明感のある素直なスタンダード曲を楽しんだ金曜の夜

Kyoko

2016年12月10日 土曜日

0 コメント

▶お願いすると鹿児島から手弁当で上京してくださる リレット(vo)さんのステージ。バッキングピアノは彼女のアルバムのアレンジをしている秋田慎治(pf) さんで、リレットさんの良さを上手く引き出されます。上村さん今村さんは彼女とは初顔合わせでしたが、リハーサルですぐに打ち解けてリレットさんのヴォーカルを楽しみながら、彼女の透明感のある声質を大切にしたサポートでした。お客さまもお馴染みのスタンダード曲を金曜の夜を楽しんでおられました。
▶1st stage…ピアノトリオ演奏で♪I Hear Rhapsody、バラード ♪You Are So Beautiful。リレットさん登場で♪Satin Doll、♪Come Rain or Come Shine、That’s All、クリスマスソング♪How You Self Merry Little Christmas…日本はフィリピンに比べてクリスマス商戦が長いですねとリレットさん。明るく♪Sunny…踊りながら歌っておられました。皆さまに手拍子を誘ってビートルズ♪Can’t Buy Me Love。
▶2nd.stage…ピアノトリオ演奏で♪Corcovado。レレットさんが入って♪On A Cleaday、♪Night and Day、♪Body And Soul…素直なメロディとリズムで良かったです。秋田アレンジの♪You Don’t Know What Love Is…8ビートでした。♪Sukiyaki (上を向いて歩こう)…英語版で歌われました。アンコールはB.ジョエル♪Just The Way You Are。初共演の上村さんも今村さんも、彼女の歌がとても素敵で楽しかったということで、この二人を選んだ私も嬉しく思いました。リレットさんは昨夜のためだけの上京で、今日とんぼ返りで帰られました。リレットさん、遠路ありがとうございました。

161209003161209001161209004161209006161209005

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です