デイリーレポート

久々にジャズクラブらしい大賑わいの店内

久々にジャズクラブらしい大賑わいの店内

Kyoko

2015年04月04日 土曜日

0 コメント

▶さくら吹雪が舞う風の強い金曜日の夜、《守屋純子セクステット》で久し振りにジャズクラブらしい賑わいになりました。守屋さんのライフワークのひとつ、徳川家康公シリーズの新しい曲も披露され、ストレート・アヘッドの素晴しいジャズサウンドを楽しんだ春の宵でした。
▶守屋さんは以前から日本絵画などユニークなシリーズを手がけていますが、今年は家康没後400年。家康ゆかりの岡崎市、浜松市、静岡市などからさまざまなイベントやコンサートの作曲の依頼を受けたのがきっかけで家康公シリーズも手がけられています。曲作りでは、多くの本を読んでイメージを膨らませているそうです。著書もあり才媛として知られ、私も尊敬していますが、超多忙の中で凄い作曲を多くしているのに驚きますね。
▶昨日は、セクステットのレギュラーメンバー近藤和彦(as) 岡崎好朗(tp) 片岡雄三(tb) 納浩一(b) デニス・フレーゼ(ds) さんたちと早い時間からお店に入って新曲のリハーサルをされていました。予約のお客さまの中には地方からいらした方も多く、久し振りに客席が満席に埋まり、予約なしでいらした方は補助椅子にお座りいただくくらいでした。補助椅子でも気持良く応じていただき、ありがとうございました。
▶1st.stage…D.エリントン♪Drop Me Off At Harlem…3管がユニゾン的に一諸に吹きました。春にちなんで守屋作♪Spring…アルトサックスとピアノがソロをとりました。新曲♪The Battle Of Mikatagahara(家康が唯一の大敗北を喫した三方原の戦い)…ソロをとったのは(tp)(tb)(pf) 守屋さんいわく「(tp)で負けて逃げる様子を表現、後は吹く人に任せます」、新曲♪Mt.KUNO…家康を奉った静岡の久能山東照宮の「久能山」では、(as)がソロをとりました。T.モンク♪Hackensack…そろをとったのはtp)(tb)(b)(ds)でした。
▶2nd.stage…B.ゴルソン♪Whisper Not…(as)(tb)(b)がソロをとりました。守屋作♪Another Side Of The Winner…家康という戦国の「勝者」の若い時からの苦労を曲にされたものです。♪Samurai Spirit of Mikawa Warrior(三河侍のつわもの魂)…ソロは(as)(pf)でした。守屋作♪Heartsong…ソロをとったのは(tp)(pf)、H.シルバー♪Yeah!…3管が一緒に吹いてピアノとドラムがソロをとりました。アンコールは聴きにいらしていた女性シンガーを呼び出してヴォーカル入りのバラード♪Laura、最後はラフマンノフのピアノとオーケストラのための「パガニーニの主題による狂詩曲」より18番。
▶私は守屋さんのピアノは好きで毎年2月の定期コンサートも聴きに行くのですが、昨夜は当店があまりに忙しくてゆっくり聴けなくて残念。このところ暇な日が続いていて、世の中から忘れられたのかと寂しくなるのですが、昨夜は「嬉し悲し」の夜でした。守屋さん、ジャズクラブではあまり演奏されないのですが、6月7日にピアノトリオで出演してくれます。彼女のトリオはめったに聴けません。楽しみです。8月8日の当店の開店記念日には、このセクステットで出演されます。こちらもお楽しみに。

150403031504030115040304150403021504030515040306

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です