沿革・歴史

1976年

ayagu

2014年08月14日 木曜日

0 コメント

BODY&SOULを六本木交差点に移転し、グランドピアノを設置。ピアノの弾き語りをメインとするライブ演奏を始める。
やがてドラムセットなども設置し、ライブ演奏を本格化させていく。
すでにこの頃から、ツアーなどで来日するビッグネーム達が訪れるようになり、BODY&SOULの存在が、NYなどでミュージシャン仲間に口コミで広まるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です