【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

ほぼ満席の人気が納得できる素晴らしい熱演ステージ

ほぼ満席の人気が納得できる素晴らしい熱演ステージ

Kyoko

2023年04月06日 木曜日

0 コメント

▶渡辺翔太(pf) さんと 馬場智章(ts) さんのデュオ・ステージに満席近いお客さまのご予約があり驚いていましたが、お二人のステージを聴いて人気のほどが納得できました。もともと私が馬場さんのテナーの音色とプレーが大好きでブックしたら、渡辺さんのピアノとのデュオをなさりたい、ということでお願いして実現した昨夜。どちらかが出しゃばることないお二人の音の会話が素晴らしく、私も楽しませて頂きました。
▶馬場さんは凄い汗かきで、演奏が始まると見る間に汗が吹き出てきて汗を拭き拭き演奏する熱演で、ステージに私が熱いお絞り持っていったほど。終演の頃にはシャツもびしょ濡れで、着替えてからとても美味しそうにウィスキー・ソーダを飲んでおられ「今夜はとても楽しい演奏が出来た」とおっしゃっていました。渡辺さんもとても楽しんだようでした。
▶昨夜は早くから小曽根真さんがフラリといらして、熱心に聴いておられました。演奏家としてビッグになられた今も、お忙しい中も時間を作って他の人の演奏を聴きにいらっしゃるその姿勢に、私はいつも感心させられます。終演後も馬場さん渡辺さんと音楽談義をされていました。昨夜は、お客さまも演奏者も私も、素晴らしい演奏に身を委ね、皆んながハッピーになった夜でした。
▶1st.set…はスタンダード曲でした。先月亡くなったW. ショーターを偲んで軽快な三拍子で♪Edda。シダー・ウォルトン♪Martha’s Prize、テナー奏者サム・リバース♪Cyclic Episode、ジミー・ヴァン・ホーゼン渡辺翔太アレンジ♪Darn that dream、C.パーカー♪Chery。
▶2nd.set…はお二人のオリジナル曲。馬場智章作♪Low Altitude Flight (低空飛行)、馬場智章作♪Prologue (前奏)、色をモチーフにした渡辺翔太作品2曲♪Pure Suite Part I Black Poison と♪Pure Suite Part II Blue Sollou。渡辺翔太作♪金曜日の静寂、アンコール曲は♪Body And Soul でした。

Comments are closed.