【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

外国人と楽しんだリラックスした歌とステージ

外国人と楽しんだリラックスした歌とステージ

Kyoko

2015年08月15日 土曜日

0 コメント

▶グレース・マーヤ(vo,pf)さんの弾き語り、サイドメンバーは江口弘史(eb) 加藤一平(g) ジーン・ジャクソン(ds) さんです。深いグルーブが心地よい江口さんとジーンさん、ロック調のギターの加藤さん、いつものマーヤさんとちょっと違った感じのサウンドでしたがリズムが強力で、歌も演奏も楽しめました。
▶昨夜はなぜか、外国人のお客さまが多く、皆さんマーヤさんの歌とピアノがお気に召したようで褒めていらっしゃいました。昨夜のマーヤさんには、可愛い娘さんサラちゃん(小学1年生)が夏休み中で一緒についてきました。今回のツアーも一緒に回ったということで、とてもおりこうさんで、静かにママのステージを聴いてしていましたよ。
▶1st.stage…♪All Blues、S.ワンダー♪Ribbon in The Sky、♪Close Your Eyes、M.デニス♪Angel Eyes、マーヤ作♪Sad Samba はいつものように皆でコーラス。サラちゃんが好きだという♪The Rose、アルバムタイトルにもなっている♪Poinciana。
▶2nd.stage…♪My Faverite Things、B.ホリデーの♪Don’t Explain、♪God Bless The Child、イタリヤ語で♪Estate(夏)、♪Summertime、次の曲は曲名不明、ロックの曲でした。バラード♪I’ll Be Seeing You…ピアノが奇麗なタッチで素敵でした。遊びにいらしていた荻原亮(g)さんがギター参加。明るく♪Mas Que Nada …ウパウパと皆でコーラスして楽しく終りました。
▶女性が子育てしながら仕事をするのは大変です。サラちゃんもママと一緒にツアーできて、初めて色んなところに行った初体験はきっと良い思い出になるでしょう。よかったねサラちゃん。

1508140315081401150814041508140515081406

 

Comments are closed.