デイリーレポート

完成度の高い中身の濃い息のあったステージ

完成度の高い中身の濃い息のあったステージ

Kyoko

2015年12月18日 金曜日

0 コメント

▶《EQ》8枚目のアルバム「TOMORROW」で発売ツアーしている最中の当店ライブでした。小池修(ts) 青柳誠(pf) 納浩一(b) 大坂昌彦(ds) さんの実力者揃いの長年のメンバーでツアーもいつも一緒なので、昨夜の演奏もそれぞれのコミニケーションが良く取れたバランスの良い演奏を繰り広げました。
▶1st.stage…アルバムタイトル曲小池作♪Today For Tomorrow、青柳作♪ひとだま…ちょっとトリッキーな曲でした。小池作ジャズジャイアンツに捧げた組曲♪Legendary Them Part 1…アップテンポの曲、続いての♪Legendary Them Part 2…はミディアムテンポの温かい曲でした。納作♪Vital Area…点が入りやすいエリアのことでサッカー好きの納さんらしい曲は、緊張感溢れる曲でした。
▶2nd.stage…大坂作明るい曲♪High Up The Sky、青柳作♪All Good Things…全てを良い方に考えようとと思って書いた曲、納作♪2:46…エレベのイントロから、さて内容はライナーノーツを見てくださいとのこと。大坂作♪Naja Naja…これはキングコブラのことで、立つと1.5メートル以上あるそうで共食いで生きている蛇だそうです。大坂作♪A New Seat…さてどんな椅子でしょうか、アンコールは♪Sleepe-Bop…小池さんの曲で始り小池さんの曲で終りましたが全てアルバムに入っている曲です。さすが実力者揃い、中身の濃い演奏でした。

1512170315121704151217051512170215121706

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です