沿革・歴史

2007年 2008年

ayagu

2014年08月14日 木曜日

0 コメント

【BODY&SOUL レーベル】CD群をリリースしはじめる。【BODY&SOUL レーベル】は、ジャズミュージシャンが自身の音楽をCD化する機会、あるいは、広く世の中にデビューする機会が非常に少ない、という現状を何とかしたい、というオーナー関京子の熱い想いをカタチにしたもの。収録曲の全てが、BODY&SOULにおいてライブ録音され、各CDは、設定したテーマに添って複数のグループ・ユニットを抱き合わせ、1タイトルのCDに納める…そんな、ライブハウスならでは、ボディ&ソウルならではの企画性・話題性に富んだ、これまでにないユニークなレーベルであり、小さなライブハウスならではの「ライブジャズの魅力」が詰まっている。そして、これまで一貫して追求してきた「新人の発掘・育成」の一助になれば…これこそボディ&ソウル(とオーナー関京子)が喜びとするものである。現在 (08年末) 全9タイトルを制作・上梓しており、スウィングジャーナル誌でも高い評価を頂いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です