【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

数少ない上京ステージは多彩なお馴染み曲で説得力と華のあるステージ

数少ない上京ステージは多彩なお馴染み曲で説得力と華のあるステージ

Kyoko

2022年07月18日 月曜日

0 コメント

▶連休中日の日曜日は、1年に1,2度大阪から上京して出演してくださる 山添ゆか(vo) さんのステージ。バックメンバーは彼女の人選による 菊池太光(pf) 中村健吾(b) 海野俊輔(ds) 近藤和彦(as) さんのクァルテットです。ゆかさんは声がよく出ていて、歌詞もはっきりしていて説得力あるヴォーカル。親しみやすいキャラの彼女らしく、リラックスして華のあるステージでした。サイドのミュージシャンも楽しんで演奏。選曲も皆さんよくご存じの曲で多彩豊富。日曜日の夜を楽しむのには最適のステージになりました。ゆか さん雨の中、上京ありがとうございました。
▶1st.set…♪Sunny、♪Night And Day、♪Time After Time、♪Sweet Memories (松田聖子)、ボサノバ曲♪おいしい水 (Água de Beber)、♪Feeling Good、♪Hit That Jive。
▶2nd.set…♪A Night in Tunisia、♪Lullaby of Birdland、♪I’ll Be Seeing You、♪’S Wonderful、♪I Will Survive、♪Imagine、アンコール曲は♪Isn’t She Lovely でした。

Comments are closed.