お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

やはり違うNYサウンドと将来が楽しみなベース

やはり違うNYサウンドと将来が楽しみなベース

Kyoko

2020年02月01日 土曜日

0 コメント

▶1月の当店ライブの締めは、デビッド・ブライアント(pf) 高橋陸(b) ジーン・ジャクソン(ds) さんのトリオ。本場で活躍するベテラン・ミュージシャンの真ん中に入った若い高橋さんのベースが、しっかりしたピッチのベースで、ジーンさんとピタッとリズムをキープしていてるのがとても良かったので聞くと、まったくの独学だと知りました。好きこそ物の…でしょうか、感心しました。デビッドさんのオリジナル曲にも、スムーズに音を付けて演奏しておられましたから、多分耳がとても良い人なのでしょうね。今23歳ですからこれからがとても楽しみ。私の楽しみがまたひとつ増えました。
▶1st stage…デビッド・ブライアント作♪Astrolabe…天体の運行が分かる腕時計のことかしら?、デビッド作♪Higher Intelligence、ジーン・ジャクソン作♪Great River、D.エリントン♪Sophisticated Lady、T.モンク♪Rhythm-n-Ning。
▶2nd stage…スタンダード曲ハンガリー生まれのシグマンド・ロンバーグ♪Softly As In A Morning Sunrise (朝日のように爽やかに)、学生運動華やかなりし頃のプロテストソング♪We Shall Overcome、トミー・ドーシー楽団のヒット曲♪Polka Dots Moonbeams、トランペッター ドナルド・バードの♪Fly Little Bird、デビッド作♪Coat of Arms、デビッド作♪First Impressions…どこの印象かしら、次回聞いておきます。長年本場で鍛えられた人の演奏は、やはり違いますね。気持ちよくなりました。
▶私は70歳代最後の年で、日に日に80歳の大台に近づいています。身体はそこそこ元気ですが、とにかくオツムが日に日に弱くなってきているのを自覚しています。これから月初めの私の行事「金剛八幡宮にお月参り」です。音楽は脳にいいらしいので毎日聴いて頑張りたい、と思っていますが、こちらの氏神様にも脳の元気をお願いしてきます。

Comments are closed.