【50th Aniv.Special Live】
「50周年の夏」特別企画 第1弾は7月末〜
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
7月スケジュール更新/公開
(2024年5月28日付 May.28th)

デイリーレポート

私の好きな軽やかなヴァイブでお馴染み曲を堪能した初リーダーステージ

私の好きな軽やかなヴァイブでお馴染み曲を堪能した初リーダーステージ

Kyoko

2024年05月24日 金曜日

0 コメント

▶昨夜は守屋さんご紹介のヴィブラフォニスト松山夏子(vib)さんの当店初登場ライブで、メンバーは 松山夏子(vib) 清水昭好(b) 濱田省吾(ds) 守屋純子(pf) さん。私はヴィブラフォンの軽やかな音色のジャズが大好きです。初めて好きになったジャズが、ライオネル・ハンプトンのLP「スターダスト」でしたから。松山さんのマレットは、一般的な2本奏法で、演奏曲は皆さんお馴染みご存じの曲が多く、バラエティーに富んでいて、楽しませていただきました。
▶守屋さんアレンジの「悲愴」はヴァイブで聴いたのは初めてですが、聴き入ってしまいました。お客さま松山さんのファンの方が多く、皆さん熱心にお聴きになっておられました。大昔ジャズ喫茶で MJQ のLP 「コンコルド」がよくかかっていて、独特のジャケットを思い出しました。
▶1st.set…A.ブレイキーバンドでお馴染み♪Moanin’…誰でも知っている曲を選びました
と夏子さん。B.ストレイホーンの♪Isfahan…トランペッター アート・ファーマーのアレンジが好きとのこと。小森田作♪Fair Wind… ヴァイブに合うと守屋さんが選んで下さいました。スタンダード曲♪Willow Weep for Me、守屋純子作♪Dancing Puppet…守屋さんのビッグバンドでよく演奏される曲です。
▶2nd.set…ジョン・ルイスの♪Django…バイブといえばこの曲ですがヴァイブ以外では演奏されづらい曲です、と夏子さん。 テナー奏者ジョー・ヘンダーソンの♪Recorda Me、守屋さんがジャズアレンジしたベートーベンの悲愴 (ピアノソナタ第8番 第二楽章が有名です)…ピアノを最初に習う人がよく演奏する曲だそうです。エロル・ガーナーの♪Misty…夏子さんが一番好きなバラードということです。ドラムスをフィーチャーしてスタンダード曲D.エリントンの♪Caravan、アンコール曲は♪Softly As In a Morning Sunrise でした。いろんな演奏がありますが、この曲はヴァイブととても相性がいいですよね。

Comments are closed.