【円安不況を楽しむ「安近短」】
GW〜薫風さわやか若葉の候。
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
今年50周年のBODY&SOUL
6月スケジュール更新/公開
(2024年5月1日付 May.1st)

デイリーレポート

音楽性の高い素直なオリジナル曲の美しい音色のジャズを堪能

音楽性の高い素直なオリジナル曲の美しい音色のジャズを堪能

Kyoko

2024年04月18日 木曜日

0 コメント

▶このごろ地震が多くなったと思いませんか。高知/愛媛で地震があったようですが、大きな被害がなくてよかったですね。そんな昨夜は《宮里陽太リーダークァルテット》メンバーはいつもの 宮里陽太(as) 宮川純(pf) 清水昭好(b) 濱田省吾(ds) さん。気持ちのいい宮里さんのアルトサックスの音色を、トリオメンバーも聴きながらの演奏で、それぞれのオリジナル曲を大切にしたステージでした。いつもいらして下さる常連のお客さまも、音色の美しいジャズにとてもご満足のようでした。
▶最近の若者たちは作曲される方が多いですね。そのどれもが流れの良い自然体の曲で、素直に耳に入ってきます。ちょっと昔は、作曲するジャズ演奏家も今より少なく、自己主張の強い曲だったような気がしますが、この頃は音楽的で流れの良い曲が多いですね。とても良かったので早速次回を決めました。7/24(水)でこのメンバーが揃いました。美しい音色のジャズに、きっとファンになられると思いますよ。
▶1st.set…宮里陽太作♪Pradaria (草原ポルトガル語パラダリア)、清水昭好作♪Can You Repeat The Past、宮里陽太作♪Thanks To Your Smile、古いポピュラーソング♪Just Friends、濱田省吾作♪Day And Day。
▶2nd.set…宮里陽太作♪Castle Peak Hotel、宮里陽太作♪Navy Blue Rain、宮川純作♪A u to ma ta、宮里陽太作♪Happy Tree、宮里陽太作♪It’s On Me、アンコール曲は宮里陽太作♪Beauty In All でした。

Comments are closed.