【私の“サードプレイス”】
さぁ、新年度。 職場と家庭の息抜きに
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
今年50周年のBODY&SOUL
4月のご案内&5月スケジュール更新
(2024年4月8日付 Apr.8th)

デイリーレポート

滅多に聴けない豪華7人編成の柔らかく温かいジャズを堪能

滅多に聴けない豪華7人編成の柔らかく温かいジャズを堪能

Kyoko

2024年02月21日 水曜日

0 コメント

▶季節外れの暖かさが続いた昨夜は《駒野逸美リーダートロンボーンセプテット》メンバーは彼女が人選した 駒野逸美(tb) 谷殿明良(tp) 宮木謙介(bs) 土井徳浩(as) 野本晴美(pf) 清水昭好(b) 吉良創太(ds) さんのバストロンボーンも入った4管フロントに珍しい7人編成で、私も楽しみにしていました。
▶当店で多くのバンドに参加している駒野さんですが、私は彼女のMCトークも始めて聞きました。普段教鞭をとっているだけあって堂々とされていました。演奏曲はご自身とメンバーのオリジナル曲とスタンダード曲で、私が好きなカーラ・ブレイの曲を久しぶりに聴き、昔よく聴いていたなあ、と思い出しました。他のことはよく忘れていますが、曲の記憶力はあまり衰えてないようです。
▶客席には、いつもいらして下さる駒野さんのお父様が、目を細めて娘さんのステージを聴いておられました。トロンボーンの温かい演奏に心が和んだ夜でした。
▶1st.set…ブラジルのエルメート・パスコアール♪Bebe、宮木謙介作♪Hazy Sky、ピアニスト カーラ・ブレイ♪Chikin、駒野逸美作♪All One’s Life、駒野作♪Ant Nest (アリの巣)。
▶2nd.set…ピアノとトロンボーンのデュオ演奏で♪Star Dust…私が小学生の時に最初に好きになった曲でとても素敵な演奏でした。清水昭好作♪Rag Mas、カーラ・ブレイ♪Jesus Maria、駒野作♪Momo Yamabuki (桃山吹)、アンコール曲はエルメート・パスコアールの♪Fatima でした。

Comments are closed.