【私の“サードプレイス”】
さぁ、新年度。 職場と家庭の息抜きに
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
今年50周年のBODY&SOUL
4月のご案内&5月スケジュール更新
(2024年4月8日付 Apr.8th)

デイリーレポート

緊張感とスピード感あるハイクォリティな演奏に聴き入った夜の部

緊張感とスピード感あるハイクォリティな演奏に聴き入った夜の部

Kyoko

2024年02月19日 月曜日

0 コメント

▶汗ばむほどの季節外れに暖かな日曜日。昼夜2ステージが行われました。夜は真由子さんの今年始めての出演で《片倉真由子 リーダークィンテット》完璧主義の彼女は、ご自分で納得したメンバーが揃わないとライブを行いません。そのメンバーは皆さん売れっ子で忙しく、揃うのは大変でなかなかライブ組めないのですが、今回彼女が選んだメンバーは 片倉真由子(pf) デビット・ネグレテ(as) 佐瀬悠輔(tp) パット・グリン(b) ジーン・ジャクソン(ds) さん。メンバー名を聴いただけで、クォリティの高い素晴らしいジャズが聴こえてきそうです。
▶そうそう常連だった方が、今は田舎住まいでなかなか来れない、と久しぶりに昼のライブにいらしてくださいました。聴いて帰るつもりだったけど、ますます夜の部が聴きたくなった、といらしてくださり、いいジャズに身を委ねておられました。
▶次回の真由子さんのステージは、4/2(火)。名古屋から上京するシンガー KOSUKE(vo) さんをフィーチャーしておおくりします。真由子さん推薦の歌手です。とても楽しみです。
▶1st.set…ピアニスト マルグリュー・ミラー♪Eastern Joy Dance、ダンサーつながりで片倉真由子作♪A Dancer’s Melancholy。アビー・リンカーンのアルバムより♪Straight Ahead、ボビー・ティモンズの♪Damned If I Know。
▶2nd.set…真由子作♪The Circle of Color Emotions、真由子作♪Untitled (曲名未定)、レイ・チャールズで有名♪Just For A Thrill、W.ショーター♪Pinocchio、アンコール曲は真由子さんの好きなピアニスト ジェリ・アレンの♪Unconditional Love でした。

Comments are closed.