【インバウンドもアウトバウンドも】
「NYのジャズクラブみたいね」
今年50周年 東京の老舗がいま熱い
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
3月までのスケジュール更新済み
(2024年2月1日付 Feb.1st)

デイリーレポート

リーダーのお人柄がよく出て活気ある演奏と店内の連休中日

リーダーのお人柄がよく出て活気ある演奏と店内の連休中日

Kyoko

2024年02月12日 月曜日

0 コメント

▶三連休の中日は《デビット・ネグレテ リーダークァルテット》デビット・ネグレテ(as,ts) 阿部大輔(g) 中林薫平(b) 小田桐和寛(ds) さんのピアノレスステージ。「ネグちゃん」はこのステージをとても楽しみされてしっかり準備され、オリジナル曲なしで彼のアレンジでお馴染みのスタンダード曲を演奏。ドラムの演出力も光って、とてもバランスの取れた気持ちの良い演奏ステージでした。
▶リーダーのお人柄か、メンバーもリラックスして自然体で、とても良かったです。ネグちゃん最近は、アルトとテナーを曲により吹き分けますが、彼の音色は素直で楽器がよく歌います。三連休の中日の日曜日、活気ある店内でした。
▶1st.set…F.ハバード♪One Of A Kind、C.ポーター♪Everytime We Say Goodbye、テナー奏者ケニー・ギャレットの♪G.T.D.S.、H.ハンコック♪The Sorcerer、ジミー・ウェブ♪Wichita Lineman。
▶2nd.set…K.ドーハム♪Brown’s Town、W.ショーター♪Ana Maria、スタンダード曲♪For Heaven’s Sake、F.ハバード♪♪The Intrepid Fox、アンコール曲はT.モンク♪Street No Chicer でした。

Comments are closed.