【インバウンドもアウトバウンドも】
「NYのジャズクラブみたいね」
今年50周年 東京の老舗がいま熱い
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
3月までのスケジュール更新済み
(2024年2月1日付 Feb.1st)

デイリーレポート

外国人のご友人らで賑わう店内に響いた素晴らしいヴォーカル!!

外国人のご友人らで賑わう店内に響いた素晴らしいヴォーカル!!

Kyoko

2024年02月11日 日曜日

0 コメント

▶昨日土曜日は昼夜2ステージで、夜の部は《パット・グリン リーダーセッション》メンバーは パット・グリン(b) 阿部大輔(g) パトリック・ムーディ(tp) 今泉総之輔(ds) さんのピアノレスクァルテットに、シンガーのアンドレア・ホプキンス(vo)さんをフィーチャーしてのヴォーカルステージ。
▶アンドレアさんは、前回聴いて素晴らしいシンガーだと思い、私は当店出演を熱望していました。でもライブ活動は、ホテルでの箱出演(期間契約)や大きなコンサート出演がメインで、いわゆるジャズクラブではあまり歌わないとのこと。で、ご友人のパットさんにお願いしてこのステージを組んでくださいました。パットさん、ありがとう。
▶パットさんとアンドレアさんのお声掛けで、客席には外国人の方が大勢いらしてくれて、アンドレアさんのヴォーカルに拍手大喝采でした。演奏中は皆さん静かに熱心に聴いて下さりとてもいい店内でした。ピアノレスでしたがギターとベースがしっかりしていて、アンドレアさんも素晴らしい声で伸び伸びと歌って楽しませてくださったバランスの良い素晴らしい演奏とヴォーカルステージでした。
▶1st.set…インスト演奏で♪You Stepped Out of a Dream、パット・グリン作♪O.S.。アンドレアさん登場、ミュージカル曲♪Too Close For Comfort、スティングの♪Fragile、トム・ウェイツ♪Temptation、ダイアナ・ロスのヒット曲♪Them There Eyes。
▶2nd.set…リー・ウィリス♪To Wisdom The Prize、パット作♪With an I.E、A.C.ジョビン♪Agua de Beber (美味しい水)、リチャード・ロジャース♪My Funny Valentine、カール・シグマン♪Crazy He Calls Me、キューバ出身のコンガ奏者作♪Afro Blue、アンコール曲はレイ・ヘンダーソンの♪Bye Bye Blackbird でした。

Comments are closed.