【インバウンドもアウトバウンドも】
「NYのジャズクラブみたいね」
今年50周年 東京の老舗がいま熱い
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
3月までのスケジュール更新済み
(2024年2月1日付 Feb.1st)

デイリーレポート

初顔合わせ新メンバーで新しい「木住野ワールド」に次回も楽しみ!!

初顔合わせ新メンバーで新しい「木住野ワールド」に次回も楽しみ!!

Kyoko

2024年02月07日 水曜日

0 コメント

▶初顔合わせの新メンバーだった昨夜の《木住野佳子トリオ》木住野佳子(pf) さんとサイドメン 横田健斗(b) 北澤大樹(ds) さん。入念なリハーサルで、お互いの音楽性を理解し合って本番では的確なサポートで躍動感のあるピアノトリオになりました。佳子さんも楽しんで演奏。ノッてきて佳子さんは立ってピアノを弾いておられました。
▶北澤さんは米国での活動が長く、帰国してまだあまり知られていませんが、鈴木瑶子さんのトリオを聴いて私が惚れ込み、佳子さんに紹介したのですが、マネジャーでもある佳子さんの旦那様もとても喜んで下さいました。横田さんは当店初出演でしたが、北澤さんは佳子さんのオリジナル曲も少しのリハで理解し、さすがプロと思いました。
▶昨夜は2nd セットからその瑶子さんも聴きにいらしてました。このメンバーでのこのトリオの次回は、GW5/5(日)の子供の日に決まりました。特に木住野ファンの方々、新メンバーによる新しい「木住野ワールド」ぜひお聴きになって下さい。お気に召すと思いますよ!!
▶1st.set…木住野佳子作♪Nuage、♪Ruby Wizard、♪Dance With Dinosaur、♪The Good Old Times。
▶2nd.set…B.エバンス♪Waltz For Debby、木住野佳子作♪Fairy Tale、リチャード・ロジャース♪My Funny Valentine…来週ですね。木住野作♪La Costa、木住野作♪極楽鳥、アンコール曲は♪What A Wonderful World。多くは佳子さんのアルバム「Nuage」に収録されています。

Comments are closed.