【インバウンドもアウトバウンドも】
「NYのジャズクラブみたいね」
今年50周年 東京の老舗がいま熱い
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
3月までのスケジュール更新済み
(2024年2月1日付 Feb.1st)

デイリーレポート

ファミリーのように温かく和気あいあい深まる秋に相応しいステージ

ファミリーのように温かく和気あいあい深まる秋に相応しいステージ

Kyoko

2023年11月28日 火曜日

0 コメント

▶このところ忙しくてレポートブログを書く時間がとれなくて、いま三日分を書いています。特に最近は歳のせいで運動反射神経がダメになり、日常的な同じことにも去年とは比べ物にならないほどスピードが遅くなっています。歳に免じてご了承くださいませ。
▶土曜日の夜は ペコちゃん(伊藤君子)とバックが 鈴木瑶子(pf) 粟谷巧(b) 利光玲奈(ds) さんのトリオで、週末に相応しい「母と娘や息子」のような温かいステージを繰り広げられました。ペコちゃんと瑶子さんは何回か目ですが、巧さんと玲奈さんは初顔合わせ。リハのときも本番もいつも一緒に演奏している感じで和気あいあい。本番でもペコちゃんは声のコントロールが良く出来ていて、感心します。声はきっと運動神経とは別なのかも知れませんね。深まってきた秋を、温かく気持ちのいいステージで過ごした週末でした。
▶1st.set…♪I Didn’t Know What Time It Was、♪Bewitched、♪Bridges、♪I’m Glad There Is You、♪What A Difference A Day Made、♪Time After Time、♪You’ve Got A Friend。
▶2nd.set…♪How Do You Keep The Music Playing、♪The Island、
♪It Might Be You、Ain’t Misbehavin’ (浮気はやめた)、♪Wives And Lovers、♪Meet Me On The Moon、♪What Is This Thing Called Love ?、アンコール曲は♪Imagine でした。

Comments are closed.