【今年50周年 東京の老舗がいま熱い】
「NYのジャズクラブみたいね」
欧米インバウンド客にも高評
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
4月のスケジュール更新済み
★スタッフ緊急募集中★
(2024年3月1日付 Mar.1st)

デイリーレポート

理系頭脳の繊細な感性が紡ぎ出すジャズサウンドが私は大好き

理系頭脳の繊細な感性が紡ぎ出すジャズサウンドが私は大好き

Kyoko

2023年11月13日 月曜日

0 コメント

▶昨日の日曜日は《嶋津健一トリオ》レギュラーメンバー 嶋津健一(pf) 加藤真一(b) 今村健太郎(ds) さん。当店には理系の大学を出たミュージシャンが何人かいます。嶋津さんはそのハシリのような大先輩ですが、皆さんとても感性が鋭く繊細でセンスも独特で、何事も大雑把な私は、実は理系の方が好きなのです。例えば昨夜の演奏曲を書いていて、クラシックの曲が多い当店の若井優也さんの演奏される曲名と似ていることに気づきます。もちろん、演奏は全く違いますが。
▶嶋津さんはライブ活動は主に当店のみで、しかもこのメンバーが揃わないとライブは行いません。1年に2,3 回しか聴けない貴重なステージです。サイドメンのお二人がとても忙しい売れっ子で、次回新年早々にお願いしたかったのですが、メンバーが揃うのが2/29(木)になりました。来年は閏年ですね、29日があって良かったわ。
▶私も楽しみにしていてじっくり座って聴きたかったのですが、昨夜は客席が埋まってスタッフも忙しく、厨房で手伝いながら聴いていました。MCトークも聞きたかったのですが、厨房だと良く聞こえなくて残念。客席には嶋津ファンの方が多く皆さま熱心にお聴きになっていらして、店内がとても気持ちのいい音に包まれていい雰囲気でした。
▶1st.set…リチャード・ロジャース♪Spring Is Here、クラシックの作曲家ジョセフ・マイロの♪Autumn Nocturne (秋の夜想曲)、♪子犬のワルツ(F.ショパンのピアノ独奏曲ワルツ作品64-1変ニ長調)~G.ガーシュインの♪Fascinating Rhythm。嶋津健一作♪組曲no.2。お客さまからもらっていたリクエスト曲でベースのアルコ(弓)ソロからペレス・プラード楽団の♪花火、サム・コスローの♪Restless、嶋津健一作♪You Wanna Go Upstairs。
▶2nd.set…嶋津健一作♪意志、スタンダード曲♪Tendery、スタンダード曲♪Softly As In A Morning Sunrise、M.ルグランの♪What Are You Doing The Rest Of Your Life、ホレス・シルバーの♪Nica’s Dream…ニカ夫人(パノニカ)はNYロス・チャイルド財閥家の大富豪で多くのジャズメンを支援した夫人。R.シューマンの♪トロイメライ (子供の情景作品15-7ヘ長調)、B.パウエル作 嶋津アレンジ アップテンポで♪Cleopatra’s Dream、アンコール曲は嶋津健一作♪夢想曲 でした。

Comments are closed.