【今年50周年 東京の老舗がいま熱い】
「NYのジャズクラブみたいね」
欧米インバウンド客にも高評
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
4月のスケジュール更新済み
★スタッフ緊急募集中★
(2024年3月1日付 Mar.1st)

デイリーレポート

秋の行楽明けで寂しい店内に満ちた素晴らしいオルガンジャズ

秋の行楽明けで寂しい店内に満ちた素晴らしいオルガンジャズ

Kyoko

2023年11月07日 火曜日

0 コメント

mitita

▶連休明け月曜の夜は《ジーン・ジャクソン URGENCY》ジーン・ジャクソン(ds) エディー・メンデンホール(org,pf) ジーンEssシモサト(g) さんのトリオ。皆さんNYでのお仲間で、この素晴らしいメンバーでのオルガントリオの演奏を私も楽しみにしていました。オルガンの搬入出も大変でしたが、音が出た途端に「オルガンはやっぱり楽器の王様だ」と感じました。ジーンさんのMCトークも、日本語と英語のチャンポンで可愛らしく好感が持てました。エディさんもシモサトさんも、銃社会の米国は危険なので安全な日本に帰国されているそうです。
▶連休明けで皆さん行楽疲れなのか寂しい店内で、良くいらしてくださる大学教授の常連さんも、こんなに素晴らしい演奏なのに、もっと聴きに来られてもいいはずなのに、ともったいながっておられました。私も晴らしい演奏を聴きつつ、素晴らしいオルガニストが当店初出演だったのに、申し訳ないやら残念で仕方ありませんでした。
▶1st.set… M.タイナー♪Passion Dance、エディー・メンデンホール作♪Ripple、ジーンEssシモサト♪Into The New World、S.ロリンズ♪Solid、
ジーン・ジャクソン作♪Great River。
▶2nd.set…ジーンEssシモサト♪Sands Of Time、ジーン・ジャクソン作♪Before Then、エディー・メンデンホール作♪Spring Waltz、D.エリントン♪In A Sentimental Mood、D.ガレスピー♪Night In Tunisia、アンコール曲はヴィクター・シャーツィンガー♪I Remember You でした。

Comments are closed.