【今年50周年 東京の老舗がいま熱い】
「NYのジャズクラブみたいね」
欧米インバウンド客にも高評
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
4月のスケジュール更新済み
★スタッフ緊急募集中★
(2024年3月1日付 Mar.1st)

デイリーレポート

暖かい連休中日で外国人の方が熱心に聴いていらしたのが印象に残った夜

暖かい連休中日で外国人の方が熱心に聴いていらしたのが印象に残った夜

Kyoko

2023年11月05日 日曜日

0 コメント

▶連休中日の昨夜はカウント・べーシー楽団の五代目ピアニスト トニー・サッグス さんのリーダークァルテットで、彼の選んだメンバーは パトリック・ムーディー(ts) 小泉P克人(eb) 大津惇(ds) さん。楽団で日本ツアーで何度も来日しているうちに今の奥様と知り合い、ご結婚されて今は奥様のご実家の茨城にお住まいで、小学生と中学生二人の男の子と暮らしておられます。お会いしたことはありませんが、運動神経抜群で活発な少年だそうで、トニーさんもすっかり日本の生活に馴染んでおられるようです。
▶メンバーの皆さんがトニーさんの音楽をよく理解されていて、一体となった素晴らしいステージでした。ご予約者が少なく心配していましたが、連休中で渋谷ということもあり、予約無しで外国人の方がご来店され、皆さん静かに聴いて下さって、私もホットしました。11月ですがこのところ過ごしやすい気候が続いています。仕事帰りにぜひお立ち寄り下さい。
▶1st.set… ♪The Loco-Motion、♪Autumn Leave、♪Sumer Time、♪Minor Urge。
▶2nd.set…♪Foot Prints、Betty the Baptist、Roy Aller、Caravan、
アンコール曲は♪All blues でした。

Comments are closed.