【今年50周年 東京の老舗がいま熱い】
「NYのジャズクラブみたいね」
欧米インバウンド客にも高評
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
4月のスケジュール更新済み
★スタッフ緊急募集中★
(2024年3月1日付 Mar.1st)

デイリーレポート

ハーレム仕込みの歌とトークのエネルギッシュなステージ

ハーレム仕込みの歌とトークのエネルギッシュなステージ

Kyoko

2023年11月04日 土曜日

0 コメント

▶三連休初日の昨夜はNYハーレムに長年お住まいになっているシンガー ERIKAさんの来日ツアーで、共演はご自身で選んだ 菊田邦裕(ts) 菊池太光(pf) 楠井五月(b) 山崎隼人(ds) さんのクァルテット。やっぱりハーレムで暮らしているだけあってエネルギーが違いますね。快活で声量もありMCもとても面白く、とても明るく和やかな店内になりました。オリジナル曲もとても良い曲で、作曲の才能も豊かです。共演者も彼女のステージを楽しんで演奏されていました。
▶客席には日本での同級生の方が何人もいらしてて、彼女のトークに大爆笑されて楽しまれていました。MCの中で、お父様のエピソードも。実はあまり思っていなかったけれど、本当はとても心配されていることが分かったそうで、良かったですね。当然ですよ、ハーレムと言えば日本では今も治安の悪い街として有名ですもの。私もかつて自分がそうだったので、彼女のようにはっきりと自分の意志を表に出して生きる女性が大好きです。楽しいステージに気持ちが和みました。
▶1st.set… ジェローム・カーンの♪The Song Is You (歌こそは君)、ERIKA作オリジナル曲♪Reflections、A.Cジョビンのボサノバ曲♪Brigas Nunca Mais、ERIKA作オリジナル曲♪Here And Now…人生は今ここにこの瞬間にを生きるということ。ERIKA作♪Home…ご両親のために書いた曲。チック・リア♪Spain。
▶2nd.set…D.エリントン♪Caravan、ジョニ・ミチェルの♪River、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪I Thought About You、ERIKA作♪花鳥風月、秋の定番スタンダード曲♪Autumn In New York、ブラジルのジャヴァン♪Flor de Lis (ユリの花)、ERIKA作♪飛行機雲、サンバの曲♪Skindo Le Le、アンコール曲は♪Both Sides Now でした

Comments are closed.