【私の“サードプレイス”】
さぁ、新年度。 職場と家庭の息抜きに
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
今年50周年のBODY&SOUL
4月のご案内&5月スケジュール更新
(2024年4月8日付 Apr.8th)

デイリーレポート

相変わらずカッコいいS.ガットさんに会えて2つのトリオを楽しんだ夜

相変わらずカッコいいS.ガットさんに会えて2つのトリオを楽しんだ夜

Kyoko

2023年10月20日 金曜日

0 コメント

▶昨夜は夕刻ビルボードライブ東京に、スティーブ・ガット(ds)さんのバンドが出演されているので何年かぶりかに六本木に行きました。場所は知っていたのですが、周りの景色のあまりの変わりように驚きました。東京公演は1日で「スティーヴ・ガッドBHGプロジェクト」のギタートリオでした。
▶満席店内のお客さまは皆さんガッドファンのようでした。久しぶりに聴いた彼のドラムスは、何も派手なことはしないのに相変わらずカッコよかった!!。演奏後楽屋に会いに行くと、久しぶりにハグをしてくださって、Yama(山本剛)は元気か、ペコはどうしてる、と聞かれました。彼のオフの日がちょうどペコちゃんの出演日10/28(土)だったので、もしかしたら会いに来られるかも知れませんね。
★訂正:ペコちゃんの出演日はオフの翌日でした。でも新しいお店に言ってみたいとのことでしたから、前夜27日に来られるかも。ちなみにペコちゃんとガッドさんのマネージャーは同じ方です。
▶お店に出ると、こちらもトリオでとても良い音が店内に流れていました。《福田重男トリオ》福田重男(pf)金森もとい(b)さんに昨夜は本田珠也(ds) さん。久しぶりに珠也さんのドラミングを聴きましたが、メリハリがはっきりした気持ちの良いドラミングで、福田さんの曲も活き活きしていました。同じ曲も演奏者が変わると違ったニュアンスになりますね。昨夜は、ギタートリオとピアノトリオを楽しんだ贅沢な夜になりました。
▶1st.set…ギル・エバンスとのコラボ作曲♪Miles Ahead、クルト・ヴァイル♪This Is New、福田作♪Mistral、ヴァーノン・デューク♪Autumn In New York、福田作♪Mohawk Drive。
▶2nd.set…福田作♪Corona Shock、G.ガーシュイン♪Fascinating Rhythm、福田作♪You Can Take You Can Give、福田作♪Reverence、P.マッカートニー♪Blackbird、バートン・レーン♪How About You、アンコール曲はベーシスト スティーヴ・スワロウの♪Ladies In Mercedes でした。

Comments are closed.