【50th Aniv.Special Live】
「50周年の夏」特別企画 第1弾は7月末〜
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
7月スケジュール更新/公開
(2024年5月28日付 May.28th)

デイリーレポート

珍しい選曲でアルトの音色が綺麗で耳に心地いいクァルテットサウンド

珍しい選曲でアルトの音色が綺麗で耳に心地いいクァルテットサウンド

Kyoko

2023年08月15日 火曜日

0 コメント

▶大型台風の警告や報道で週が明けた昨夜、当店で久々のリーダー出演だった加藤友彦さんの、江澤茜さんをフィーチャーしたステージ《加藤友彦Trio》feat.江澤茜(as) 加藤友彦(pf) 伊藤勇司(b) 村上寛(ds) でした。リーダーの加藤さんは視力が弱いため、一度弾いた曲は全部暗譜される才能の持ち主。昨夜も譜面は一応ピアノの上にありましたが、見ることはありませんでした。普段は無口な方ですが、昨夜は一生懸命MCをされていました。
▶大ベテランの村上さんにとっては皆さん息子や娘のようなメンバーで、とても楽しそうでした。茜さんは、村上さんがソロの時は真剣に聴いておられましたが、茜さんのアルトの音色はとても綺麗で耳に心地よく、緊張感のあるとても気持ちの良いクァルテットサウンド。普段あまり聴かれない選曲もよく、楽しいライブになりました。良い音色のアルトを聴くといつも思うのですが、この楽器は吹き手により音色がかなり違う難しい楽器なんだなぁと。
▶客席は、台風やら帰省された方やらこのところ例年になく聴き手が少なく、いい演奏とは裏腹にお店の行く末や演奏家の生活も不安になる毎夜です。終演後は、聴きにいらしていたドラマーの濱田省吾さんを交えて、濱田さんがもうすぐNYに武者修行に行かれるということで、村上さんとメンバーの話が弾んでいましたよ。
▶1st.set…S.ロリンズ♪Why Don’t I ?、W.ショーターの「ジャックと豆の木」をモチーフにした♪Fee Fi Fo Fum、ハモニカ奏者トゥーツ・シールマンス♪Bluesette…この曲を演奏する人はほとんどいませんが、伊藤君子さんは歌います。
加藤友彦♪Original、シダー・ウォルトン♪High Sight。
▶2nd.set…D.エリントン♪Sunset And The Mockingbird、♪The Bebop Irishman、アーヴィング・バーリン♪How Deep Is The Ocean…私の好きな曲です。D.エリントン♪Star-Crossed Lovers、アンコール曲はD.エリントン♪Just A-Sittin’ and A-Rockin’ でした。

Comments are closed.