【今年50周年 東京の老舗がいま熱い】
「NYのジャズクラブみたいね」
欧米インバウンド客にも高評
渋谷公園通りの“ライブジャズ専門店”
4月のスケジュール更新済み
★スタッフ緊急募集中★
(2024年3月1日付 Mar.1st)

デイリーレポート

満席の店内を満たした守屋さんの聴き応えある創造的ジャズ

満席の店内を満たした守屋さんの聴き応えある創造的ジャズ

Kyoko

2023年08月12日 土曜日

0 コメント

▶山の日の昨夜は《守屋純子セクステット》レギュラーメンバーは日本のジャズシーンを牽引してきたベテラン勢 守屋純子(pf) 岡崎好朗(tp) 近藤和彦(as) 岡崎正典(ts) 安カ川大樹(b) 加納樹麻(ds) さんです。お盆休みに入ったところも多い中、お陰様で店内は満席に埋まりました。豪華メンバーが繰り広げる聴き応えあるジャズを、皆さま集中して熱心にお聴きになっていました。
▶地方から来られたライブによく行かれる常連さんが「他所ではおしゃべりするお客さんがいるけど、ここはお客さんの質が高いですね」とお褒めいただき嬉しく思いました。そうなんです、これは当店が自慢できることのひとつです。会話が気になる会場では、演奏者だってプレイに身が入らないでしょうからね。
▶演奏曲は主に守屋さんの追求している世界で、最初と最後はスタンダード曲。最後にお馴染みの「Smile」を演奏したのは、とてもいいステージングだと思いました。次回は秋 11/17(金)です。お忘れなく!!
▶1st.set…「ラグタイム」で名高いピアニスト スコット・ジョプリンの♪The Entertainer、W.ショーター♪Lester Left Town。以下オリジナル曲 守屋純子作♪Michael、守屋作♪A Thousand Cranes (千羽鶴)、守屋作♪My Journey。
▶2nd.set…ピアニスト ホレス・シルヴァーの♪Split Kick。守屋純子作「徳川家康シリーズ」より♪Samurai Spirit Of Mikawa Warrior (三河武士魂)、守屋作♪Bright Moment、守屋純子作「江戸時代の狩野派の天才絵師 長谷川等伯シリーズ」より♪Pine Trees (松林図屏風)。守屋作♪Another Side of the Winner (裏家康公)…これは家康の裏の面をモチーフにした曲。アンコール曲は、チャップリンの映画「モダン・タイムス」より♪Smile でした。

Comments are closed.