【50th Aniv.Special Live】
「50周年の夏」特別企画 第1弾は7月末〜
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
7月スケジュール更新/公開
(2024年5月28日付 May.28th)

デイリーレポート

吹いたり歌ったり色々楽しめた華のあるチャーミングなステージ

吹いたり歌ったり色々楽しめた華のあるチャーミングなステージ

Kyoko

2023年07月24日 月曜日

0 コメント

▶猛暑の日曜の夜は《市原ひかり吹き語りクィンテット》メンバーはフロントに女性ふたり 市原ひかり(tp,vo) 駒野逸美(tb) さんとバックは 若井優也(pf) 中林薫平(b) 吉良創太(ds) さんのトリオ。ひかり ちゃんは吹いたり歌ったり、ピアノトリオもフロント二人のプレイを聴きながら、楽しんで演奏されていました。
▶昨夜はひかりさんのオリジナル曲も演奏されました。流れの良い素敵な曲でした。作詞も英語で作り歌っていました。ひかり さんはサラブレッドが大好きで、競馬場にも調教場にも馬に会いにゆく程で、今は好きな馬の共同馬主にもなっていて、勝つと配当もあるようです。馬の話をする時は目が輝いているんですよ。小柄な女性ですが、色んな才能や興味があって、素晴らしい女性だと思います。まだ若いので、これからどうなるのかとても楽しみです。
▶1st.set…ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪It Could Happen To You、♪Just Fade Away、♪I’m Old Fashioned、ジェローム・カーン♪Old Folks、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪I Thought About You。
▶2nd.set…G.ガーシュイン♪But Not For Me、市原ひかり作♪Trippin’、ジミー三兄弟のテナー奏者ジミー・ヒースの♪Sassy Samba、J.コルトレーンの♪Central West Park、レイ・ヘンダーソン♪Bye Bye Blackbird、アンコール曲はミュージカル曲♪I’ve Never Been In Love Before でした。

Comments are closed.