【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

大雨の中をいらしてくださった山本ファンと演奏家たちに感謝 !!

大雨の中をいらしてくださった山本ファンと演奏家たちに感謝 !!

Kyoko

2023年06月03日 土曜日

0 コメント

▶一日中大雨で、列島に線状降水帯発生の警報が出るなど、一時はライブを中止しようかと思いましたが、ご予約者も山本ファンもいるし…決行した昨夜の 山本剛(pf) 香川裕史(b) 大隅寿男(ds) さんの《スウィンギートリオ》雨の降る中いらしてくださったお客さまで、店内はそこそこ埋まりました。演奏を聴いているといつもと変わらずよくスウィングしていて、ちょっと楽屋を覗いてみたら、剛さんが「ウチのポチ」と呼んで引いている酸素ボンベのキャリーバックがありました。今はピアノを弾く時は外しますが、出かける時には手放せず携行して、昨夜も休憩時に酸素吸引されていました。
▶客席には、いま interFM の30分番組「All That JAZZ♪」で当店のステージを中継しながら演奏者と対談DJ されている 曽田あくら さんがいらしてました。今度、剛さんと私と あくら さんとその番組で鼎談する予定になっていて、昨夜のステージが収録されました。当店の歴史を語る上で剛さんは欠かせない方ですからね。
▶六本木に「ミスティ」というお店あったころ、そこのハウスピアニストとして毎晩演奏されていました。その「ミスティー」がなくなってすぐから、当店に出るようになりました。もう50年近く前ですね。一緒にゴルフにいったり、ツアーをしたり。外国人演奏家が当店を訪れると、Yama!! Yama!! と皆に人気でした。
▶このトリオも組んでから30年以上になると思います。いつもよくスイングして人気のトリオになっています。打ち合わせ無しで譜面も用意せず、剛ちゃんが頭に浮かんだ曲を弾き始めると、サイドがすぐその曲にリズムをつけていく…他の誰にもできない「One and Only」なステージです。無理をしないで、身体を労って、いつまでも山本節を聴かせていただきたい、心から思います。
▶1st.set…ジミー・マクヒューの映画音楽♪I’m In The Mood For Love、ミュージカル曲♪These Foolish Things、G.ガーシュイン♪ I Got Rhythm、山本剛作♪Midnight Sugar、’68年のミリオンセラー曲♪Sunny、♪Blues Yama Yama。
▶2nd.set…ミュージカル曲♪The Street Where You Live (君住む街角)、剛さんの十八番♪Misty、サッチモとエラの♪Louisiana Blues、D.エリントン♪In a Sentimental Mood
D.ガレスピー♪Night In Tunisia、この剛トリオのアルバムタイトル曲♪Blues For K、アンコール曲は剛バージョン♪七夕さま でした。帰宅時は暴風雨で、傘が何度もおチョコになりました。この歳になると、本当に風で飛ばされそうです。

Comments are closed.