【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

掛け声と拍手でセット内に終わらないほど大盛り上がりの[満員御礼]ステージ

掛け声と拍手でセット内に終わらないほど大盛り上がりの[満員御礼]ステージ

Kyoko

2023年05月13日 土曜日

0 コメント

▶昨夜はGW開け初の週末の【BODY&SOUL Special】で椎名さんが招請され日本ツアーを組まれた《椎名豊 Inspired Swing Sextet》メンバーは ピエリック・ペドロン(as)from France マックス・イオナータ(ts)from Italy 篠原正樹(tp) 椎名豊(pf) パット・グリン(b) 広瀬潤次(ds) さんです。予約の段階からすごい人気でキャンセル待ちが出るほどの[満員御礼]でした。ペドロンさんは、申し訳ないことに私すっかり忘れていたのですが、昔当店に出演したことがあるのを、アルトの音色を聴いて思い出しました。私に会うのをとても楽しみにされてたようで、熱い再会でした。
▶テナーのマックスさんは初出演でしたが、イタリアのミュージシャンで若いお客さまに凄い人気でした。篠原さんは前にも時々当店に出演されいて、音色が綺麗で力強く演奏される方です。このフロント陣三人がしっかりした椎名トリオの上に乗って、自由になって演奏。お客さまも大喜びで所々で歓声が上がり、大変盛り上がりました。演奏する方も楽しかったようで、予定時間をかなり過ぎてしまいました。皆さん、今夜が新潟ツアーで、あまり遅くもしてられず、私は椎名さんに目配せでストップの合図を出したほど。小曽根さんの 2 Days 以来、久しぶりに大盛り上がりのライブでした。
▶1st.set…椎名作♪Future Swing、篠原作♪The Holiness of Places、椎名作♪Dance Swing、H.カーマイケル♪Stardust、椎名作♪Movin’ Forces。
▶2nd.set…椎名作♪Even、椎名作♪Walkin’ In The Clouds、篠原作♪Minor 16 Bars Blues、私の好きな曲ですG.ガーシュイン♪ Embraceable You、K.ドーハムの♪Lotus Blossom。アンコール曲はテナー奏者ハンク・モブレーの♪Home At Last でした。

Comments are closed.