【円安不況を楽しむ「安近短」】
GW〜薫風さわやか若葉の候。
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
今年50周年のBODY&SOUL
6月スケジュール更新/公開
(2024年5月1日付 May.1st)

デイリーレポート

満々席に賑わったエンタメ溢れる楽しいステージ

満々席に賑わったエンタメ溢れる楽しいステージ

Kyoko

2023年02月27日 月曜日

0 コメント

▶日曜日は豊田チカさんプロデュース《Love Letter from Canada》今カナダから一時帰国中のテナー奏者 碓井雅史 さんを迎えて 菊池太光(pf) 楠井五月(b) さんのステージ。チカさんは出演する度に必ず満席にして下さいます。ファンの方の年齢層がとても幅広いのは、お母様マーサー三宅さんのファンも受け継いでいらっしゃるのかもしれませんが、それ以上に、チカさんはファンの方をとても大切になさっているからです。
▶昨夜は、カナダから里帰りをなさっている碓井さんの奥の深い綺麗な音色のテナーが、チカさんのヴォーカルを引き立てていました。碓井さんも初対面だった素晴らしいシンガーに感動されていました。チカさんもこの共演メンバーが気に入ったようで、気持ちよく本領発揮。心に届くステージを繰り広げられました。彼女のMCトークはとても上手で笑いを取るのも機敏で、頭の回転が速いのを感じます。
▶お客さまも皆さんこの素晴らしいエンタメステージを楽しでおられ、碓氷さんを推薦した私も嬉しくなりました。チカさんには三人の息子さんがいて、昨夜も一番下のジョナサンくんが一緒に来られ、お母様のステージを見守っておられました。19歳で身長が188cmもある体格のいいハンサムな息子さんです。ご長男はいまバークリー音大に留学中です。三代続くジャズのDNAです、親子共演が楽しみですね。
▶1st.set…インスト演奏で♪Linse Too Marvelous For Words、♪Perdido。チカさん登場♪Ny State of Mine、♪Love Letter、♪Good Bless The Child、♪Give Me The Simple Life、♪Cry Me A River、♪Our Love Is Here。
▶2nd.set…インスト演奏で♪Chelsea Bridge…音色が美しい碓氷さんだったので私がリクエスト。先日のブログにも書きましたね、素晴らしい演奏にマジソン郡の橋の場面を思いましました。♪You’ve Got A Frien、♪Ain’t Misbehavin’、♪Alone Together、♪Mother of Mine、♪Body And Soul、スキャット入りで♪Day By Day、アンコール曲は「モダン・タイムス」より♪Smile でした。

Comments are closed.