【私の“サードプレイス”】
さぁ、新年度。 職場と家庭の息抜きに
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
今年50周年のBODY&SOUL
4月のご案内&5月スケジュール更新
(2024年4月8日付 Apr.8th)

デイリーレポート

ソロとデュオとお話でたっぷり楽しんだ「佳子ワールド」

ソロとデュオとお話でたっぷり楽しんだ「佳子ワールド」

Kyoko

2022年09月12日 月曜日

0 コメント

▶あの9.11テロからもう21年ですか…世界も地球も激動してて、社会も私の中でもそろそろ記憶が薄れている昨日の日曜日の夜。木住野佳子(pf)さんと早川哲也(b)さんの《木住野佳子 Solo & Duo》でした。佳子さんはいつお会いしても、体型と美貌をキープされています。それもそのはず、毎日プールで結構長時間泳いでいるようです。手足が長いのでピアノの弾き姿も綺麗です。
▶姿だけでなく、ピアノもクラシックをしっかり収めた人らしくタッチが綺麗で、ゴージャスに感じます。昨夜はソロとデュオで、おしゃべりもしながらリラックスしたステージを繰り広げられました。演奏曲もバラエティーに富んでいて、お客さまも大満足のステージでした。
▶’Danny Boy’の演奏は、 エリザベス女王がお亡くなりになったからでしょうか。日本との縁が深い女王様でしたね。心よりご冥福をお祈りします。次回の’見てよし聴いてよし’の「佳子ワールド」は年も開けて、来年1月29(日)になります。彼女は他ではあまりライブ活動はなさいません。ファンの方、今からスケジュール入れておいて下さいませ。
▶1st.set…まずピアノソロ演奏で3曲、木住野佳子作♪Manhattan Daylight、アイルランド民謡♪Danny Boy、ガブリエル・フォーレ♪Sicilienne。続いてベースとデュオで2曲、ビル・エヴァンスの♪Waltz for Debby、木住野佳子作♪The Blessed World。
▶2nd.set…まずはベースとのデュオでエンイコ・モリコーネの「ニューシネマ・パラダイス」より♪New Cinema Paradise、木住野佳子作♪Ruby Wizard…コロナ祓いの曲だそうです。続いてピアノソロで日本の唱歌のジャズアレンジ♪赤とんぼ、♪小さい秋みつけた。最後はデュオでアストル・ピアソラの曲を2曲♪Oblivion (忘却)、♪Libertango。アンコール曲は「ティファニーで朝食を」から♪Moon River でした。

Comments are closed.