【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

素晴らしい説得力のピアノ世界を堪能

素晴らしい説得力のピアノ世界を堪能

Kyoko

2022年05月25日 水曜日

1 コメント

▶メンバーの都合で急遽トリオが組めなくなり、デビット・ブライアントさんのソロピアノ・ステージになった《デビット・ブライアントの世界》お客さまは少なかったですが、デビットさんの演奏は素晴らしい説得力の一言では足りないので、演奏後の様子を書いてレポートに代えます。
▶前のテーブル席にいらした女性の方が終わっても立ち上がらないで、しばらく茫然としておられました。聞くと「演奏があんまり素敵で…」余韻を楽しんでおられたのを邪魔してしまいました。ごめんなさい。前のテーブルで熱心に耳を傾けていた三人の初めていらた男性外国人は、終演後すぐデビットさんに話しかけておられました。次の演奏日の日程とCDがほしかったようです。また他のお客さまからは、ぜひまたソロ演奏を聴きたい、とリクエストされました。
▶デビットさんの次回のトリオ演奏は7/2(土)、8/14(日)がアルバム発売記念ライブです。アルバムは【BSJSレーベル】から、アルバムタイトルは昨夜も演った「Higher Intelligence」です。ソロ演奏は秋以降になるでしょうか…。以下演奏曲は、デビットさんが丁寧に書いてくださいました。
▶1st.set…T.モンクの♪Blue Monk、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪Polka Dots and Moonbeams、ハンク・モブレー♪This I Dig of You、A.C.ジョビン♪Wave、デビット・ブライアント♪Coat of Arms、ジョニー・グリーン♪Body & Soul。
▶2nd.set…デビット・ブライアント♪Bev’s Bounce、B.エバンス♪Peace Piece、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪Like Someone In Love、デビット・ブライアント♪First Impressions、スタンダード曲♪Sweet and Lovely、デビット・ブライアント♪Higher Intelligence、アンコール曲はデビット・ブライアント作♪Nita でした。

コメント 1件

  1. YY says:

    移転後初めてお伺いしました。
    デビットブ・ライアントさんのソロピアノ感銘を受けました。
    2セット休むことなく引き続けられた集中力、パワー、曲の繋がり、音の美しさ本当に素晴らしかった。
    デビットさん 京子ママ 有難う御座いました。