【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

楽器がよく歌い最高に気持ちのいいジャズサウンド

楽器がよく歌い最高に気持ちのいいジャズサウンド

Kyoko

2022年05月23日 月曜日

0 コメント

▶村上さんがご家庭の事情もあってハーフリタイアでドラムスが遊んでいたのがもったいなくて、私がジャズシーンに引っ張り出した感じの《BSスペシャルNweクァルテット》リーダーは村上さんです。私が組んだメンバーは、菊池太光(pf) 楠井五月(b) 村上寛(ds) 石崎忍(as) さん。昨夜が3回目の出演だったのですが、昨夜も最高に気持の良いサウンドで、聴くたびに進化していて嬉しいです。
▶石崎さんのアルトサックスの音色は、素晴らしく楽器がよく歌い、太光さんの転がるような綺麗なタッチのピアノも素晴らしく、村上さんのドラムがしっかり反応していて、実に気持ちの良い演奏に私としても嬉しくなりました。始まってすぐに、どうしたことか楠井さんのベースの弦が切れてしまいました。稀なことで弦を準備してなくて、でも3本の弦でしっかり演奏されました。さすが実力者、聞かなければ気付かないほどスムースなプレイでした。
▶久しぶりに岡山から上京していらしてくださったお客さまが、このようなバンドが日本にあるなんて最高だ、とお喜びになって、息子さんの都内のホテルでの結婚披露パーティーで演奏してほしいとメンバーにお願いされていました。演奏曲もバラエティに富んでいて、Mercy, Mercy, Mercy などジャズ黄金時代を思い出し、懐かしい曲で盛り上がりました。次回は9/17(土)です。皆さまぜひお聴きになってください、老若男女 世代を超えてきっとファンになりますよ。
▶1st.set…ハリー・ウォーレン♪You’re My Everything、ギタリスト ジョン・スコフィールド♪The Beatles、G .ガーシュイン♪The Man I Love、ミュージカル曲♪What kind of Fool Am I ?、楠井五月作♪Chicken。
▶2nd.set…B.パウウェル♪Hallucinations、F.ハバード♪Up Jumped Spring、ウェザーリポートのジョー・ザビヌル♪Mercy, Mercy, Mercy、スタンダード曲♪You Don’t Know What Love Is、クルト・ヴァイル♪ThisIs New、アンコール曲はC.パーカー♪Billie’s Bounce でした。

Comments are closed.